GEヘルスケア・ジャパン株式会社 様

GEヘルスケア・ジャパン株式会社 様 小型医療機器の遠隔メンテナンスにM2Mルータを実装しトラブル対応を迅速化。収集・蓄積したデータは導入予定の「Predix」による資産効率の向上や故障の予知にも活用

業種:製造

規模:1,001人~5,000人

導入サービス:M2M

CT、MRIなどをはじめ超音波診断装置を含めた幅広い医用画像診断装置の開発・製造・販売・サービスを手掛けるヘルスケアカンパニー、GEヘルスケア・ジャパン株式会社(以下、GEヘルスケア・ジャパン)では、国内で14,000台以上の接続実績を持つリモートメンテナンスサービス「InSite®」の活用範囲を広げるため、ソフトバンクのSIMを搭載したM2Mルータを可搬型の超音波診断装置に搭載し、メンテナンス作業の効率化や迅速化を推進しています。

お問い合わせフォーム

課題と導入の効果

  1. 課題.1

    超音波診断装置はリモート接続できていないものが多く、ログを確認するために現場への訪問が必要でした。

  2. 効果

    事前にリモートでログを確認し、装置の状態を把握してから訪問することで、トラブルへの対応速度が向上しました。

  1. 課題.2

    操作方法に関する問い合わせが多く、これらの要望にタイムリーかつ的確に応える必要がありました。

  2. 効果

    画面共有機能を使用したリモートでのサポートにより、お客様の要望を正確に把握し、タイムリーに問題を解決できるようになりました。

導入後の構成概要

GEヘルスケア・ジャパンが他社に先駆けて1992年に提供を開始したリモートメンテナンスサービス「InSite®」は、接続した装置のデータを確認するだけではなく、アプリケーションサポートや遠隔点検などさまざまな用途に活用できます。接続実績は国内で14,000台以上にのぼります。新しいサービステクノロジーをより広く普及させるためには、簡単にリモートネットワークに接続できるセキュアな通信環境の整備が必要でした。

M2Mルータを導入したことにより、これまでの固定回線が抱えていた問題点を回避した接続方法を確立できました。建物内のネットワークインフラに左右されないことでLANの敷設がごく短距離で済み、工数やコストの削減、さらにタイムリーなサービス提供が可能になりました。

実際に使用している装置に対して行ったデモでは、エンドユーザのみならず社内からも高い評価を得ています。携帯電話と同じ通信網を利用しているためセキュリティ面を懸念するエンドユーザもいましたが、ソフトバンクの閉域接続網「SmartVPN」を通してリモート用サーバにのみ接続できる構成としたことで、セキュリティ面が強化されました。

お客さまの声

お客さまの声

同社がM2Mルータの導入を進める
可搬型の超音波診断装置

汎用超音波画像診断装置Voluson E8
医療機器認証番号:218ABBZX00100000 号

GEヘルスケア・ジャパン株式会社サービス本部サービスソリューション部 阿木宣親氏

超音波診断装置のConnectivity向上は、当社では大きな課題となっていました。このM2Mルータ導入による接続台数の拡大により、まだ市場に存在しない新たなサービスの開発を加速できます。また、日々変化し多様化するお客様のニーズに応え続けていくために、リモート接続を超音波診断装置のサービス市場で拡大させることの将来価値は計り知れません。

GEヘルスケア・ジャパン株式会社サービス本部テクニカルサポート部超音波グループ 熊谷孝敏氏

製品の導入直後はエンドユーザのサポートや機器の状態確認など、リモートサービスの有用性が特に高い時期であるため、タイムリーにサービス提供を開始できることには大きな意味があります。実際に装置が故障してしまった際にも、事前にログを確認することで、素早く的確な修理ができるようになります。また、検診バスのように固定回線では対応が不可能だった装置に対してもニーズを満たすことができます。

GEヘルスケア・ジャパン株式会社サービス本部テクニカルサポート部IndustrialInternetグループ 佐々木誠氏

導入が予定されている「Predix」は今後の展開に大きな期待が寄せられるソフトウェアプラットフォームであり、その基盤となるのがリモートサービスで得た情報です。装置の情報を解析して実際に故障する前に予知できることを目指しており、装置を計画的かつ安定して稼働させるための重要な役割を担っていきます。また大規模施設やグループ施設間においては、小型医療機器の稼働データから適切な配置台数や安全管理基準の適正化など、投資対効果の意思決定に役立つインテリジェントな病院経営へのアドバイザリーサービスの提供を目指しています。

導入企業情報

GEヘルスケア・ジャパン株式会社

会社名:GEヘルスケア・ジャパン株式会社
本社:東京都日野市旭が丘4-7-127
設立:1982年4月1日
URL:http://www.gehealthcare.co.jp/
従業員数:約2,000名

  • 記載内容は2016年3月現在のものです。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

関連導入事例

    事例 GEヘルスケア・ジャパン株式会社 様 M2M ソフトバンク

    小型医療機器の遠隔メンテナンスにM2Mルータを実装しトラブル対応を迅速化。収集・蓄積したデータは導入予定の「Predix」による資産効率の向上や故障の予知にも活用