導入事例

ヒューマンホールディングス株式会社 様

クラウド型のビデオ会議サービスでコストを6割削減。高品質、手軽なスマートデバイス接続で面接や研修にも活用。
課題 コスト・管理リソース削減
業種 サービス
規模 1,001人~5,000人
導入サービス

課題と導入の効果

  • 課題

    既存のビデオ会議システムは、回線の帯域不足などから、映像・音声の品質が悪く、円滑にコミュニケーションが取れませんでした。

    効果

    「ホワイトクラウド ビデオカンファレンス」を導入し、映像・音声の品質が向上。今では、さまざまな研修や採用面接にも活用されるようになり、用途が大きく拡大しています。

  • 課題

    従来利用していた専用端末は、生産が終了してしまったこともあり、故障などのトラブルに対応することが困難でした。

    効果

    汎用性の高いタブレット端末なら、故障時にも修理や代替機の手配が容易。さらに、スピーカーやマイクなど周辺機器を用意する必要もなく、コスト面でもメリットがあります。

  • 課題

    ISDN回線を利用していた従来のビデオ会議は従量課金制。利用頻度が多かったため高額な通信費がかかっていました。

    効果

    インターネットやWi-Fi環境を新たに構築したことで通信費が定額となり、専用端末のレンタル費用、保守費用を含めて、コストを6割削減することができました。

教育・人材・介護事業などを展開するヒューマンホールディングス株式会社(以下、ヒューマンホールディングス)。同社は従来のビデオ会議システムを刷新し、教育・人材事業拠点を中心とする43拠点に「ホワイトクラウド ビデオカンファレンス」を導入しました。専用端末のほか、タブレット端末でもビデオ会議を行えるようになったこと、さらに映像や音声の品質が高まったことで用途が拡大。遠隔での採用面接もクオリティが向上しました。また、月額数百万円かかっていたコストも大幅に改善しています。

導入企業情報

ヒューマンホールディングス株式会社 様
ヒューマンホールディングス株式会社
本社 東京都新宿区西新宿7-5-25 西新宿木村屋ビル1F
設立 2002年8月
URL http://www.athuman.com/
導入サービス

※記載内容は2013年11月現在のものです。

PDFダウンロード

導入のポイント、お客さまの声など、続きはPDFでご覧ください。

PDFダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

お問い合わせ