導入事例

株式会社コーセー 様

販売スタッフが利用するシステムをクラウド上に構築。AWSとは専用線で接続し、信頼性、安全性を確保。
課題 セキュリティ強化
業種 製造
規模 5,001人以上
導入サービス

課題と導入の効果

  • 課題

    店舗スタッフの業務やマーケティング活動を支援するため、タブレット端末とAWSを利用した店舗支援用のK-PADシステムを構築。しかし、顧客情報などの重要データを扱うため、セキュリティの確保が課題でした。

    効果

    ネットワーク基盤にソフトバンクテレコムの閉域網サービスを採用。AWSの仮想プライベートクラウドAmazon Virtual Private Cloud(以下、Amazon VPC)との閉域接続が可能な「ダイレクトアクセス for AWS」などによって安全性を強化しています。

  • 課題

    利用が進めばK-PADシステムで扱うデータ量は、年々増加していきます。システム基盤やネットワークは、それに対応できなければなりません。

    効果

    「ダイレクトアクセス for AWS」には、10Mbpsから1Gbpsまで、幅広い接続帯域のサービスが用意されており、柔軟な選択が可能。ソフトバンクテレコムの提案を通じて最適な回線に変更し、快適なアクセス環境を実現しています。

化粧品の製造・販売を行う株式会社コーセー(以下、コーセー)。同社は、タブレット端末を活用した店頭活動における業務効率化ツールとしてK-PADシステムを構築しました。このシステム基盤に採用したのがAmazon Web Services(以下、AWS)とソフトバンクテレコムの閉域網サービスです。中でも、AWSと閉域網サービスを閉域接続する「ダイレクトアクセス for AWS」の安全性と信頼性を高く評価。重要な顧客情報のやり取りも安心して行えることから、利用頻度は日に日に増加しており、データ分析を駆使した高度なマーケティング活動への期待が高まっています。

導入企業情報

株式会社コーセー 様
株式会社コーセー
本社 東京都中央区日本橋3-6-2
創業 1946年
URL http://www.kose.co.jp/
従業員数 5,486名(2014年3月期末 嘱託・パートを除く)
導入サービス

※記載内容は2014年8月現在のものです。

PDFダウンロード

導入のポイント、お客さまの声など、続きはPDFでご覧ください。

PDFダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

お問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ