メタウォーター株式会社 様

メタウォーター株式会社 様

業種:サービス

規模:1,001人~5,000人

導入サービス:G Suite

浄水場や下水処理場、ごみリサイクル施設を中心に設計・建設から維持管理にいたるまで最適なソリューションを提供するメタウォーター株式会社(以下、メタウォーター)は、約3年前から「働き方改革」を本格的に始動し、「 G Suite™ 」を始めとするクラウドサービスの導入などICT環境の整備を積極的に進めています。しかしその一方で、PHS端末のカバーエリアを補填するために別デバイスの持ち出しが必要になっており管理が煩雑化していたのに加え、PHS端末では「 G Suite 」と連携ができず環境の見直しが急務となっていました。そこで、「 G Suite 」との親和性を重視したスマートフォン端末「Android One™ S2」(京セラ製)1台に集約することを決めました。「 G Suite 」との連携で業務の幅を広げるとともに、端末の種類が集約されたことで運用負荷を軽減しました。さらに、端末の刷新を機に、「 G Suite Business 」へアップグレードし、新たな機能を拡充したほか、モバイルデバイスマネジメント(MDM)が簡単に設定できるモバイル管理機能や、メールやチャットの記録をアーカイブできる「 Google Vault™ 」を活用することで、セキュリティ強化も図っています。

課題と導入の効果

  1. 課題.1

    PHS端末やフィーチャーフォンでは導入済みの「 G Suite 」が利用できずモバイル環境の見直しが急務でした。

  2. 効果

    「 G Suite 」と親和性の高い「Android One S2」の導入で、通話やメール以外の機能を活用できるようになり、モバイル環境における業務の幅が広がりました。

  1. 課題.2

    一部社員はPHS端末とフィーチャーフォンやデータカードを併用していたため、持ち運びが不便なうえに、管理も煩雑になっていました。

  2. 効果

    「Android One」への刷新で利用端末を1台に集約。データカードなどの持ち運びが無くなり管理負荷が軽減されました。

メタウォーターでは「プラントエンジニアリング事業」と「サービスソリューション事業」の二大事業を核に、人々の生活に欠かせない「水」についての多様な設備や技術を提供しています。同社では、「柔軟な働き方」を目指し、「 G Suite 」を始めとしたクラウドサービスの導入、リモートアクセス環境の整備、社内のWi-Fi環境構築など、積極的にICT環境の整備を進めてきました。最近ではICT整備環境の整備だけでなく、週休3日制のトライアルなど、さまざまなチャレンジを続けています。

そうした取り組みを進める一方で、従来から導入していたPHS端末のカバーエリアを補完するため、一部社員へはフィーチャーフォンやデータカードも配布しており、ユーザにとっても管理者にとっても不便な状況が続いていました。そのほかにも、PHS端末やフィーチャーフォンでICT環境整備のために導入した「 G Suite 」の機能が活用できず、モバイル環境の早急な見直しが課題になっていました。

そこで、管理業務の負荷軽減や業務の幅を広げるために業務端末をスマートフォンに統一することを決断しました。端末は「 G Suite 」との親和性やシンプルな使い勝手を評価し、ワイモバイルが販売する「Android One」を選定しました。また「 G Suite 」の更なる有効活用や管理機能の強化を求め、「 G Suite Business 」へのアップグレードも同時に行いました。実施により、「 Gmail 」や「 Google ドライブ 」などの容量を無制限で利用できるようになったほか、チーム間でのファイル共有が可能な「チームドライブ」など、新たな機能も活用可能になりました。さらに、リモートロックやリモートワイプ機能を持つモバイル管理やメールやチャットの記録をアーカイブできる「 Google Vault 」を活用できるようになり、追加ソリューションを導入することなくセキュリティを高められました。

お客さまの声

メタウォーター株式会社 財務企画室長 執行役員 中川 雅幸 氏

「働き方改革」の実現に向け、2015年よりICT環境の整備を進めてきましたが、「Android One S2」の導入で、その流れはさらに加速しています。モバイル端末での業務範囲を拡大し利便性を高められたので、今後はさらなる活用を目指し、スマートフォンの位置情報を活用し会議室の空き状況の見える化や各現場の温度管理など、IoTの取り組みにも注力していきます。

メタウォーター株式会社 経営企画本部 IT企画部 部長 上野 隆史 氏

「Android One S2」へ端末を集約したことで、管理者の運用負荷が大幅に軽減されたと同時に、コスト面でのメリットも見込めています。ユーザにとっては以前よりPCで利用していた「 G Suite 」の機能である「 Gmail 」や「 Google カレンダー 」、「 Google ハングアウト 」をスマートフォンでも利用できるようになり、コミュニケーションの質が圧倒的に向上しています。今後も社員が期待感を持って業務に従事できるICT環境を構築していきたいです。

メタウォーター株式会社 経営企画本部 IT企画部 情報革新グループ マネージャー 森田 岳 氏

以前より「 G Suite 」を利用しているためスマートフォンを導入するのであれば、Android端末を考えていました。これまでのAndroidは自由度が高いが故に操作や管理が難しい印象がありましたが、「Android One S2」はシンプルな操作性が売りで、まさに私たちが求めていたスマートフォンでした。

PHS端末や、フィーチャーフォンからの切り替えになるため、コストアップになることも危惧していましたが、ワイモバイルが提供するAndoridスマートフォンだからこそ価格を抑え全社導入が実現できました。

メタウォーター株式会社 経営企画本部 IT企画部 情報革新グループ 山村 浩章 氏

MDM機能の検証を含め検討開始から展開まで約2年かかりましたが、綿密に検証を行ったため、トラブルなく約2,500台の導入が完了しました。ソフトバンクとはスマートフォンに限らず、社内のWi-Fi環境や、閉域ネットワーク環境など、複数商材の取引があり、窓口を一本化できている点も管理者からすると有難いです。今後も「Android One S2」へ搭載するアプリ開発や業務システムへの閉域アクセスなど、一緒に取り組んでいきたいです。

  • Andoid、Android One、 G Suite 、 Gmail 、 Google ドライブ 、 Google カレンダー 、 Google ハングアウト および、 Google Vault は、 Google LLC の登録商標または商標です

導入企業情報

メタウォーター株式会社

会社名:メタウォーター株式会社
本社:東京都千代田区神田須田町一丁目25番地
創業:2008年4月1日
URL:http://www.metawater.co.jp
従業員数:2,961人 ※2018年3月31日現在、連結

  • 記載内容は2018年8月現在のものです。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

サービスパンフレットのダウンロード

資料請求フォーム

関連導入事例

    事例 メタウォーター株式会社様 G Suite

    メタウォーター株式会社 様では、業務端末を「Android One S2」に一元管理し管理負荷を軽減、「 G Suite™ 」の機能をフル活用し、業務効率化を実現