導入事例

メタウォーター株式会社 様

業務端末を「Android One S2」に一元管理し管理負荷を軽減、「 G Suite™ 」の機能をフル活用し、業務効率化を実現
課題 働き方改革(業務効率化、生産性向上、営業力向上)
業種 サービス
規模 1,001人~5,000人
導入サービス

課題と導入の効果

  • 課題

    PHS端末やフィーチャーフォンでは導入済みの「 G Suite 」が利用できずモバイル環境の見直しが急務でした。

    効果

    「 G Suite 」と親和性の高い「Android One S2」の導入で、通話やメール以外の機能を活用できるようになり、モバイル環境における業務の幅が広がりました。

  • 課題

    一部社員はPHS端末とフィーチャーフォンやデータカードを併用していたため、持ち運びが不便なうえに、管理も煩雑になっていました。

    効果

    「Android One」への刷新で利用端末を1台に集約。データカードなどの持ち運びが無くなり管理負荷が軽減されました。

浄水場や下水処理場、ごみリサイクル施設を中心に設計・建設から維持管理にいたるまで最適なソリューションを提供するメタウォーター株式会社(以下、メタウォーター)は、約3年前から「働き方改革」を本格的に始動し、「 G Suite™ 」を始めとするクラウドサービスの導入などICT環境の整備を積極的に進めています。しかしその一方で、PHS端末のカバーエリアを補填するために別デバイスの持ち出しが必要になっており管理が煩雑化していたのに加え、PHS端末では「 G Suite 」と連携ができず環境の見直しが急務となっていました。そこで、「 G Suite 」との親和性を重視したスマートフォン端末「Android One™ S2」(京セラ製)1台に集約することを決めました。「 G Suite 」との連携で業務の幅を広げるとともに、端末の種類が集約されたことで運用負荷を軽減しました。さらに、端末の刷新を機に、「 G Suite Business 」へアップグレードし、新たな機能を拡充したほか、モバイルデバイスマネジメント(MDM)が簡単に設定できるモバイル管理機能や、メールやチャットの記録をアーカイブできる「 Google Vault™ 」を活用することで、セキュリティ強化も図っています。

導入企業情報

メタウォーター株式会社 様
メタウォーター株式会社
本社 東京都千代田区神田須田町一丁目25番地
創業 2008年4月1日
URL http://www.metawater.co.jp/
従業員数 2,961人 ※2018年3月31日現在、連結
導入サービス

※記載内容は2018年8月現在のものです。

PDFダウンロード

導入のポイント、お客さまの声など、続きはPDFでご覧ください。

PDFダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

お問い合わせ

  • Webでお問い合わせ

    新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

  • 資料ダウンロード

    サービスパンフレットのダウンロード

  • 電話でお問い合わせ

    ソフトバンク法人ダイレクト 0800-919-0191 受付時間 / 平日10:00〜17:00