日通商事株式会社 様

日通商事株式会社 様

業種:運輸・物流

規模:1,001人~5,000人

導入サービス:PrimeMeeting

日本通運グループの商社機能として、物流を核とした事業展開を行う日通商事株式会社(以下、日通商事)。同社では従来のビデオ会議システムを「PrimeMeeting」へ刷新しました。「PrimeMeeting」への接続は既存で利用するソフトバンクの閉域VPNサービス「SmartVPN」を利用することで高い安全性と広帯域を実現し、円滑なコミュニケーションが取れるようになりました。「PrimeMeeting」導入後はビデオ会議システムの利用頻度が6倍に向上し、現在は拠点間会議だけでなく、研修や防災訓練にも活用され用途が拡大しています。

課題と導入の効果

  1. 課題.1

    既存のビデオ会議システムは回線の帯域不足などから映像・音声の品質が悪く、円滑なコミュニケーションが取れませんでした。

  2. 効果

    既に導入していたソフトバンクのVPNサービスと親和性の高い「PrimeMeeting」を導入し品質が向上、会議も円滑で利用頻度が向上しました。

  1. 課題.2

    「働き方改革プロジェクト」の立ち上げで拠点間会議の増加が予想され、より使いやすく、管理も煩雑ではないツールを求めていました。

  2. 効果

    「PrimeMeeting」はURLをクリックするだけで会議へ参加できるほか、ルーム課金制であることからID管理が不要で手間がなくなりました。

日通商事では、事業構造改革、国際関連事業の拡大、経営基盤の強化を重点戦略に掲げています。その中で経営基盤の強化として、社員一人一人が生産性高く働ける柔軟な労働環境の整備を目指し、昨年度よりダイバーシティ推進に注力しています。全社で課題を洗い出し、解決策を検討する中で、人事制度の変更や組織の改編など重要な通達事項が増加傾向にありました。全国にある約200拠点へ重要事項を細かなニュアンスの違いなく伝達するためには顔が見えること大切と考え、ビデオ会議システムの活用を検討しました。しかし、従来導入していたビデオ会議システムは回線帯域の問題などで映像・音声の品質が低く、使い勝手に問題があったため、新たなシステムへの刷新が急務でした。

ビデオ会議システムの刷新にあたり複数のサービスを検討し、最終的にソフトバンクが提供する「PrimeMeeting」を選択しました。回線帯域の問題で通信が不安定になっていたのでインターネット回線を増設することも検討しましたが、投資に見合うほど活用されるか不透明で決断できませんでした。それに対し、「PrimeMeeting」はすでに導入していたソフトバンクのVPNサービス「SmartVPN」で接続可能なため、回線の増設が不要なうえに、セキュリティを担保しながらに広帯域での通信ができます。そうした既存環境との相性の良さを評価し、「PrimeMeeting」の導入を決めました。

「PrimeMeeting」へ刷新後は、映像・音声ともに品質が向上し、安定して拠点間でコミュニケーションを取れるようになりました。人事部主導で行う「働き方改革プロジェクト」の概要説明会を「PrimeMeeting」を活用し全拠点で行ったほか、日々の拠点間会議にも積極的に活用されるようになり、従来のビデオ会議システムと比べ利用頻度は6倍に増加しました。

他拠点とビデオ会議を実施

お客さまの声

日通商事株式会社 情報システム部 係長 大江 謙太朗 氏

以前のビデオ会議システムは使いづらいイメージが社内で浸透していたため、活用頻度も低く、週に数回の決まった会議でしか利用されていませんでした。それが「PrimeMeeting」へ切り替えたところ、安定的な通信を実現したことから現場のネガティブなイメージも払拭でき、毎日複数の部署で活用されています。従来の会議における移動時間やコストを考えると生産性も向上しました。また、ルーム課金制でID発行・管理が不要なため、管理者目線でも煩雑さがない点も評価しました。ビデオ会議への招集も指定のURLを共有するだけで会議に参加できるので、社員へのレクチャーも不要で助かりました。

日通商事株式会社 人事部 係長 柏木 沙織 氏

本年度から本格的に始動した「働き方改革プロジェクト」は社員の理解があってこそ進められると考えており、各拠点へ取り組みの意図や思いを対面かつ効率的に伝える手段を模索していました。以前の電話会議システムは品質的に問題があったため、電話会議システムを使用し説明会を行うことへ懸念もありましたが、「PrimeMeeting」はトラブルもなく、快適に全拠点へ説明会を実施出来ました。働き方の見直しを図る中で、以前は本社に集まり行っていた会議をビデオ会議で実施することで効率化が図れているほか、録画機能を活用し、社内のグループイントラへ説明会の動画を掲載するなど、今までになかった活動が「PrimeMeeting」により増えています。

導入企業情報

株式会社 nittsushoji

会社名:日通商事株式会社
本社:東京都港区海岸1-14-22
設立:1964年5月1日
URL:http://www.nittsushoji.co.jp
従業員数:2,451名(2018年7月末)

  • 記載内容は2018年8月現在のものです。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

サービスパンフレットのご請求

資料請求フォーム

関連導入事例

    事例 日通商事株式会社様 PrimeMeeting

    日通商事株式会社 様では、クラウド型ビデオ会議サービス「PrimeMeeting」を導入。拠点間会議の利用頻度が6倍に向上。