導入事例

株式会社オオゼキ 様

複数ベンダで構築していたネットワークを「SmartVPN」に統合することで月額コストを25%削減し回線品質も向上
課題 ネットワーク・サーバ構築、最適化
業種 流通
規模 1,001人~5,000人
導入サービス

課題と導入の効果

  • 課題

    全ネットワークが一店舗を経由しており、単一障害点となっていました。

    効果

    「SmartVPN」にネットワークを集約することで、冗長化とコスト削減を両立したシンプルなネットワークを実現しました。

  • 課題

    共有型のアクセス回線のため他ユーザの影響を受けてネットワークが不安定でした。

    効果

    ベストエフォート型のアクセス回線と冗長構成により安定運用を実現しました。

東京都を中心に神奈川県、千葉県に38店舗を展開する地域密着型のスーパーマーケットを運営する株式会社オオゼキ(以下、オオゼキ)は、業務システムごとに構築した複数のネットワークを利用していましたが、インターネットVPN のサービス停止や全ネットワークが集中している店舗の改装に迫られネットワーク全体を見直しました。「SmartVPN」にネットワークを集約することで月額約25%のコスト削減に成功したほか、閉域ネットワークによる安定性の向上、アクセス回線の増強による通信回線の品質向上も達成しました。

導入企業情報

株式会社オオゼキ 様
株式会社オオゼキ
本社 東京都世田谷区北沢2-9-5
設立 1957年2月
URL http://www.ozeki-net.co.jp/
従業員数 正社員1,474名、パート1,954名(2015年4月現在)
導入サービス

※記載内容は2016年7月現在のものです。

PDFダウンロード

導入のポイント、お客さまの声など、続きはPDFでご覧ください。

PDFダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

お問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ