1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. 導入事例
  4. 住友信託銀行株式会社 様

導入事例

住友信託銀行株式会社 様

外勤支援システムをスマートフォン対応仕様に刷新。セキュリティ強化と利便性向上を実現。
課題 セキュリティ強化
業種 金融
規模 5,001人以上
導入サービス

課題と導入の効果

  • 課題

    リテール営業をサポートする外勤支援システムで扱うのは、機密性の高い個人情報。きわめて強固なセキュリティが求められます。

    効果

    新外勤支援システム(i-Boats)では、端末・ネットワーク側の多段認証で情報の不正利用を防止。また、盗難・紛失時対策や、不正端末の監視についても複数の対策を実施しています。

  • 課題

    PDAを利用した従来の外勤支援システムは、顧客情報を入手するために自席のパソコンを使い、LAN経由でダウンロードしなければならないなど、運用面で制約がありました。

    効果

    スマートフォンを利用した外勤支援システムに刷新。ソフトバンクテレコムのネットワークサービスによりセキュアな通信環境が実現し、顧客情報入手の手間を大幅に効率化できました。

  • 課題

    従来のPDAは通信機能を完全になくしていたため、顧客情報確認以外の用途には利用することができませんでした。

    効果

    ソフトバンクテレコムの提案により、安全性を確保しつつ、利便性を向上する仕組みを構築。例えば、閲覧できるサイトを制限したうえで、インターネットでの情報収集や地図アプリの利用など、営業担当者が多様な用途に利用できるようになりました。

銀行業務のほか、顧客資産の運用から管理まで一貫したトータルソリューションを提供する住友信託銀行株式会社(以下、住友信託銀行)。同行では、リテール営業担当者の外勤活動における顧客情報管理の厳正化ならびに営業力強化を目的として、外勤支援システムを運用しています。しかし、PDAを利用した従来のシステムでは、利便性の面で課題がありました。そこで、ソフトバンクテレコムをパートナーに迎え、スマートフォンを活用したシステムに刷新。安全性を確保しつつ、現場のニーズを反映した利便性・拡張性の高い環境を構築しました。

導入企業情報

住友信託銀行株式会社 様
住友信託銀行株式会社
本社 大阪府大阪市中央区北浜4-5-33
設立 1925年
URL http://www.smtb.jp/
従業員数 6085人
導入サービス

※記載内容は2012年3月現在のものです。

PDFダウンロード

導入のポイント、お客さまの声など、続きはPDFでご覧ください。

PDFダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

お問い合わせ

  • Webでお問い合わせ

    新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

  • 資料請求

    資料請求をご希望の方は下記フォームから資料請求ください。

  • 営業訪問希望

    営業訪問ご希望の方は下記フォームからお申し込みください。

  • 電話でお問い合わせ

    0800-222-3088 受付時間 / 平日10:00〜17:00