導入事例

ヤフー株式会社 様

写真:ヤフー株式会社
オフィス向け無人コンビニ「スマートマルシェ」を導入し、従業員の満足度向上を実現
課題 働き方改革
業種 情報通信
規模 5,001人以上
導入サービス

課題と導入の効果

  • 課題

    コンビニエンスストアで商品を購入する際、店舗までの移動やレジ待ちなどの時間が発生していました。

    効果

    「スマートマルシェ」はオフィス内に設置されているので、手軽に時間をかけずに商品の購入が可能となりました。

  • 課題

    以前の無人販売サービスは商品価格が一律設定で、商品ラインナップが限定されていました。

    効果

    「スマートマルシェ」では商品価格の異なる豊富なラインナップの商品設置が可能となりました。

日本最大級のポータルサイト、「Yahoo! JAPAN」を運営するヤフー株式会社(以下、ヤフー)では、オフィス向け無人コンビニの「スマートマルシェ」を福利厚生の一環として導入し、従業員満足度の向上に貢献しています。欲しい商品のバーコードをセルフレジでスキャンして、表示された金額をPayPayや交通系ICカードでキャッシュレス決済をする、スマートマルシェならではの決済方法が、従業員のニーズにマッチしました。以前同社で利用していたオフィス向け無人コンビニと比較し商品ラインナップが豊富で、常に商品在庫を切らすことがない安定した運用を続けており、従業員の満足度向上を実現しています。

導入企業情報

ロゴ:ヤフー株式会社
ヤフー株式会社
本社 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
設立 1996年1月31日
URL https://about.yahoo.co.jp/
従業員数 6,515人(2019年3月末現在)
導入サービス

※記載内容は2019年6月現在のものです。

PDFダウンロード

資料のイメージ

導入のポイント、お客さまの声など、続きはPDFでご覧ください。

PDFダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

お問い合わせ