導入事例

全保連株式会社 様

クラウド型ビデオ会議で全国20拠点を接続。高品質で安定した映像・音声で拠点間のコミュニケーションが活性化。
課題 コミュニケーション活性化
業種 不動産・住宅
規模 501人~1,000人
導入サービス

課題と導入の効果

  • 課題

    従来のWeb会議システムは設定・接続の手間が煩雑なうえ、映像や音声が途切れるなど不具合が多く発生していました。

    効果

    「ホワイトクラウド ビデオカンファレンス」は、マニュアルレスで、誰でも簡単に利用できます。映像も鮮明で、音声もクリア。会議がスムーズに行えるようになりました。

  • 課題

    今後の拠点展開に柔軟に対応できるビデオ会議システムを求めていました。

    効果

    「ホワイトクラウド ビデオカンファレンス」は、ビデオ会議多地点接続サーバ(MCU)をクラウド上で提供するサービス。多地点サーバのリソース管理・拡張やデータセンターのネットワーク帯域を考慮することなく、拠点や機器の追加が可能です。

  • 課題

    会議室同士の接続だけでなく、いつでも、どこでもビデオ会議に参加できるようなフレキシブルなシステムが理想でした。

    効果

    「ホワイトクラウド ビデオカンファレンス」はタブレット端末やスマートフォンでもビデオ会議に参加可能。役員にタブレット端末を配布したほか、今後は営業担当者にもタブレット端末を持たせることを検討しています。

家賃保証事業を展開し、アパートやマンションの賃貸契約における「安心」を提供する全保連株式会社(以下、全保連)。保証件数50万件以上の実績を誇る国内有数の家賃保証会社です。
全国に20カ所の拠点を持つ同社は、ソフトバンクテレコムの「ホワイトクラウド ビデオカンファレンス」を導入。従来のWeb会議より映像・音声品質が向上したうえ、タブレット端末からのビデオ会議への参加も可能になり、社内のコミュニケーションが活性化しています。

導入企業情報

全保連株式会社 様
全保連株式会社
本社 沖縄県那覇市安謝2-2-5(沖縄本社)
東京都新宿区新宿4-3-17 ダヴィンチ新宿4F(東京本社)
設立 2001年11月16日
URL http://www.zenhoren.jp/
従業員数 504名(2012年3月末現在)
導入サービス

※記載内容は2012年5月現在のものです。

PDFダウンロード

導入のポイント、お客さまの声など、続きはPDFでご覧ください。

PDFダウンロード

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要です。

お問い合わせ