よくあるご質問
ダイレクトアクセス for AWS

お問い合わせフォーム

サービス内容

Q. 自社拠点との接続はどのように行えばよいですか。
A.

ソフトバンクが提供する各種閉域網サービスから、任意のアクセス回線サービスを別途お申し込みください。

Q. 自社の閉域網に複数の「Amazon VPC」をつなぐことは可能ですか。
A.

可能です。同じお客様閉域網に複数の「ダイレクトアクセス for AWS」ゲートウェイを立てることができ、異なる「Amazon VPC」に接続可能です。

Q. ネットワークの状態を確認する事はできますか。
A.

ネットワークインフォメーションというサービス(無料)で、ご確認いただくことが可能です。

Q. AWSのサービスサイトにある「AWS Direct Connect」との違いは何ですか。
A.

本サービスには「AWS Direct Connect」のポート料金を含めて、月額の接続料金内でご提供いたします。
なお、本サービスによる専用線接続に関連するAWS側のご利用料金として、VGW(Virtual Private Gateways)ご利用、およびAWSからお客様閉域側へのデータ転送送信(アウト)に若干の料金がかかります。
金額につきましては、AWSのサービスサイトにて「AWS Direct Connect」の該当料金をご確認ください。

Q. 「ULTINA Wide Ethernet」や「ULTINA Managed Ether」などのL2ネットワークからも利用可能ですか。
A.

各種インターコネクトサービスによりIP-VPN網と接続可能なサービスでしたら、インターコネクトを経由してご利用できます。

契約

Q. 最低利用期間はありますか。
A.

ありません。違約金もかかりません。

Q. AWSについても提供範囲に含まれますか。
A.

AWSについては、お客様にて直接AWS社にご利用のお申し込みをいただく必要があります。

その他

Q. 「ダイレクトアクセス for AWS」を利用する場合、AWS側で必要な作業は何ですか。
A.

「AWS Management Console」(AWSの管理サイト)から、お客様閉域網を接続する「VGW」(Virtual Private Gateways)を作成して、識別IDを取得してください。

Q. 「ダイレクトアクセス for AWS」の開通納期はどのくらいですか。
A.

お申込書を提出いただいた後、約3週間で開通いたします。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせフォーム

サービスパンフレットのダウンロード

資料ダウンロードフォーム

ダイレクトアクセス for AWS

ダイレクトアクセス for AWSのカテゴリ

法人サービス > クラウド > クラウドアクセス > ダイレクトアクセス for AWS > よくあるご質問

関連導入事例

    あわせてよく検討されるサービス

    • SmartVPN
      VPN設計を簡略化し、お客様のニーズに応じた柔軟な構成を実現。クラウドサービスとシームレスに接続可能です。

    • IP-VPN
      専用線に匹敵する高度なセキュリティを低コストで実現、高い信頼性と豊富なオプションサービス、多彩なアクセス手段を備えた閉域網(IP-VPN)サービスです。

    • IaaS
      ハードウェアやネットワークなどの基盤を、インターネットや閉域ネットワークを経由して利用できるIaaS(Infrastructure as a Service)です。

    クラウド関連情報

    よくあるご質問 ダイレクトアクセス for AWS クラウド ソフトバンク

    ダイレクトアクセス for AWSのよくあるご質問についてご紹介しています。