Chapter2 FAQ -よくあるご質問- 管理機能
よくあるご質問

Chapter2 FAQ -よくあるご質問- 管理機能

Q. 「 G Suite 」の特定のサービスを利用できないように制限する方法はありますか?
A.

「 G Suite 」内で「組織(ユーザ管理グループ)」を作成し、「組織」ごとに利用するサービスを設定できます。

Q. スマートフォンやタブレットから「 G Suite 」を利用するためには何が必要ですか?
A.

スマートフォンやタブレットからインターネット接続をし、ログインすることで利用可能です。専用のアプリケーションが用意されているため、より充実した機能でご使用いただけます。
ユーザIDとパスワード、 2段階認証 (2-step verification) にて認証します。また、スマートフォンやタブレットに付属しているメールクライアントやソフトウェアを利用することができます。(メールであればIMAP接続にてメールクライアント使用が可能です)
「 G Suite 」側にて IMAP での接続を許可する設定を行います(標準では許可しない状態になっています)。

Q. 管理者権限の委譲ができますか?
A.

可能です。委譲したいアカウントへ管理権限を付与でき、必要に応じて組織単位での管理権限とすることもできます。

Q. ユーザ登録は一括して行えますか?
A.

CSV ファイルを利用して一括登録することができます。

Q. Google ドライブの監査ログは取れますか?
A.

G Suite Business でご利用いただくことが可能です。

Q. Gmail の送受信ログを保存しておくことは可能ですか?
A.

可能です。 G Suite Business では送受信したメールとチャットの記録をすべてアーカイブすることができます。過去のメールとチャットを保持、検索、エクスポートすることが可能となるため、メールセキュリティの確保、定期的な監査業務・コンプライアンスへの対応強化、また電子情報開示を求められる訴訟対応の場合におけるリスク軽減を実現します。

Q. 管理項目のベストプラクティスなどを学べる研修などはありますか?
A.

管理者操作をはじめ様々なニーズにお応えする研修を実施しておりますのでぜひご利用下さい。

  • Google ,は、Google Inc.の登録商標または商標です。
    iPhone、iPadはApple Inc.の商標です。
    iPhoneは商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
    iPadはApple Inc.の商標です。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

0800-919-0191
平日 9:00 - 18:00
(携帯電話、PHSからもご利用可能)

関連導入事例

    あわせてよく検討されるサービス

    • セキュアリモートアクセス
      社内システムへのセキュアなリモートアクセスを実現いたします。データセンターにお客様専用設備を設置し、柔軟な構成・設定が可能です。

    • SmartVPN
      VPN設計を簡略化し、お客様のニーズに応じた柔軟な構成を実現。クラウドサービスとシームレスに接続可能です。

    クラウド関連情報

    • 2016年9月29日付で Google 社によるブランド変更が実施されました。一部旧名称が記載されており、新名称へお読み替えくださいますようお願い申し上げます。

    クラウドグループウェア G Suite

    導入実績No.1のソフトバンクが G Suite 導入、移行、運用を徹底サポートいたします。クラウド型グループウェアの G Suite なら、業務効率UP、ITコスト削減、高セキュリティ環境を実現します。