アンチウイルス(オプション)

Server Protection(Agentソフトウェア)をインストールする

Server Protectionをインストールする方法を説明します。
インストール時に再起動が必要なため、メンテナンス時間を設けたうえで実施してください。

  1. Central Adminにサインインします。
    左ペインより [概要] > [デバイスの保護] を開き、[サーバープロテクション]欄より、[Windows Server用インストーラのダウンロード] をクリックし、インストーラをダウンロードします。

  2. アンチウイルス(オプション)による保護対象のサーバへ、ダウンロードしたインストーラをコピーして実行します。
    インストール時間は、サーバの負荷状況やネットワーク環境に依存して前後する可能性があります。

  3. [完了]をクリックし、再起動します。

  4. Central Adminの左ぺインにて [概要] > [デバイス] を選択すると、Server Protectionがインストールされたサーバが表示されます。