1. ホーム
  2. 法人のお客さま
  3. クラウド
  4. クラウドアプリケーション
  5. ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for School (MDM)

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント
for School (MDM)

クラウドアプリケーション

  • MDM(ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント)

    「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for School」では、学校で利用するiOSデバイスのためのデバイスマネジメント(MDM)サービスを提供します。
    デバイスの管理機能だけでなく、管理者に代わりヘルプデスクがリモートロックやワイプの運用代行を行うサービスも基本サービスとしてご利用可能です。

学校・文教向けMDMとは

MDM(Mobile Device Management)とは複数台のスマートフォンやタブレット端末をリモートで一元管理・運用できるサービスです。管理者に負担をかけず効率的に、端末状況把握やアプリの管理などが遠隔から実施でき、セキュリティ対策に最適です。
「ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for School」は学校・文教業界での利用を想定して開発したMDMサービスです。ITリテラシの高くない管理者(先生)でも管理できるように「わかりやすさを意識したデザイン」や「充実したチュートリアル」を用意しています。またApple School Managerと連携し、iOSデバイスを授業で最大限に活用する機能も提供しています。

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント
for Schoolの特長

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for Schoolの特長

Point.1 リモート端末制御やセキュリティ一括設定、充実したヘルプデスク

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for Schoolでは、生徒のiOSデバイスの情報管理だけでなく、リモートで端末制御やセキュリティの一括設定が可能です。 またiOSデバイスの万が一の紛失や盗難時に、管理者(先生)に代わりヘルプデスクによる遠隔消去やパスコードの一時解除を行うサービスを基本サービス内で提供しております。

Point.2 Apple School Managerとの機能連携

Apple School Manager と連携し、学校情報や生徒情報をビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for Schoolに取り込むことができます。また一括購入したアプリケーションやブック等のコンテンツをリモートで配信することが可能です。

Apple School Managerとは

Apple社が教育・文教向けに提供する iPad 向けサービスのポータルサイト(WEBサイト)です。教育・文教分野で iPad を利用するときに役に立つさまざまなサービスを利用することができます。

導入・運用に役立つ

iOSデバイスのキッティングを簡略化する Device Enrollment Program(DEP) やアプリケーションやブックを一括購入できる Volume Purchase Program(VPP) などの機能をご利用いただけます。

授業に役立つ

生徒用のApple IDを一括取得でき、勝手なアプリケーションのインストールを禁止する 管理対象Apple ID や、生徒分の iPad がなくても1人1台ずつ iPad を配った状態を実現できる 共有 iPad などの機能をご利用いただけます。

Point.3 あらかじめ設定されたルールやアプリを自動で設定・配信

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for Schoolでは、どのようなルールを設定するか、アプリを配信するかを事前に設定しておくことが可能です。これにより、デバイスの電源を入れるだけで MDM の設定を完了できるため、管理者(先生)の作業時間削減が期待できます。
タグを作成しデバイス毎に紐づけることで、異なったオリジナルルールやアプリ配信の一括設定も可能です。

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント
for Schoolによる課題解決

アプリ管理機能ご利用例

  • 配布した iPad へ新しい授業用のアプリを配信したい。
アプリ管理機能ご利用例

共有 iPad 機能ご利用例

  • 生徒全員分の iPad は所有していないが、1人ひとりが iPad を使って授業できるようにしたい。
共有 iPad 機能ご利用例

機能一覧

デバイス情報取得/デバイス操作

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for School に登録したiOSデバイス情報を確認することができます。

  • デバイス一覧の表示
  • 各デバイスの詳細情報の表示
  • 各デバイスへの緊急時指示(緊急時ルールの設定の実施)
  • 各デバイスの情報をcsv出力可能
    デバイス一覧
    アプリ一覧
    構成プロファイル一覧
  • 各デバイスへの指示
    リモートロック(紛失モード)
    位置情報取得(紛失モード)
    リモートワイプ
    パスコードリセット
    情報更新指示
ルール設定 初期設定ルール

Apple社が提供する Device Enrollment Program(DEP) の設定を行うことができます。

  • サーバトークン設定
  • DEPデバイス一覧取得
  • DEPプロファイル作成/割当/デフォルト設定
  • 共有 iPad 設定
緊急時ルール

デバイス紛失、盗難時のセキュリティ対策の設定を行うことができます。

  • 緊急時ルールのデフォルト設定
  • リモートロック時に表示するメッセージを設定
  • リモートロック時に紛失時の緊急連絡先を設定
オリジナルルール

構成プロファイルを用いて、iOSデバイスの制御を行うことができます。

  • 構成プロファイルの作成
    パスコード構成プロファイル設定
    デバイス制御構成プロファイル設定
    アプリ制御構成プロファイル設定
    証明書構成プロファイル設定 等
  • Apple Configurator2で作成した構成プロファイルの配信
  • 配信した構成プロファイルの削除
アプリ・ブック配信

Apple社が提供する Volume Purchase Program(VPP) を用いてアプリ・ブックの配信を行うことができます。

  • VPPトークン設定
  • 購入したアプリ・ブック一覧取得
  • アプリ・ブック配信時のVPPライセンス自動付与・回収
  • アプリ配信
  • ブック配信
アラート

ビジネス・コンシェル デバイスマネジメント for School に関するアラートを確認することができます。

  • SIM交換検知
管理
  • 導入デバイスの自動登録(構成プロファイル・アプリ設定の自動割り当て)
  • ルール、アプリの配信状況表示
  • タグによるデバイスのグループ管理

対応デバイス情報

■iOSデバイス

iOS13.1.2 以降

  • 「SIM 交換検知」機能について、e SIM 端末・Apple SIM 内蔵端末は非対応になります。
    詳しい機種は下記をご参照ください。

動作環境

以下のブラウザでのアクセスを推奨しております。

  • Google Chrome
  • Safari
  • いずれも最新版に対応となります。

お問い合わせ