Wrike

クラウドアプリケーション

  • Wrike

    「Wrike(ライク)」は、世界で20,000社以上、国内で1,000社以上※の企業への導入実績を誇る、パワフルなワークマネジメント・プラットフォームです。
    タスクやプロジェクトを集約・管理するためのコントロールパネルとして機能しながら、あらゆるビジネス規模や勤務体系に即したハイパフォーマンスな働き方改革を推進します。

    • 2020年5月現在

働き方改革を推進する企業が直面する課題

働き方改革の成功のためには日常的な「ワークマネジメント」が重要です。
しかし、個人やチームのタスクが多岐にわたり、働き方も多様化していく状況の中、新たな課題が生まれています。

個人ワークの課題

  • 日常的に過剰なミーティングが発生している

  • プリセールス活動の計画が不十分で結果に結びつかない

  • タイムマネジメントが出来ずに残業が増えている

チームワーク・マネジメントの課題

  • 人的リソースの活用が非効率的になっている

  • タスク管理やプロセスの進捗確認が行き届かずプロジェクトの効率が上がらない

  • テレワーク業務をすることで生産性が下がっている


  • Wrikeなら、ワークマネジメントに関連する企業の課題をまとめて解決

    Wrikeは、あらゆる規模のビジネスや勤務体系に対応したプロジェクト・タスク管理ソリューションです。
    個人やチームのタスクを見える化して作業状況を常に把握できるだけでなく、
    人材管理・バランスの取れた業務量の調整など、働き方改革の推進に必要不可欠な業務を支援します。

Wrikeの基本機能

Wrikeを利用してプロジェクトの一元的なプランニングとトラッキングができます。
各プロセスやフェーズにおける可動部分を精緻に分析・整理して、効率的かつ生産的な働き方を支援します。

  • 作業管理

    計画から完了までの工程管理

    インバウンドなリクエストをキャプチャして
    ワークフローの割り当てを自動化

  • 割り当てとプランニング

    適材適所かつ効果的なリソース配分

    信頼性の高い結果を提供して
    より効果的なリソース活用を促進

  • シームレスなコラボレーション

    共同作業を通したレビューと承認

    チーム同士のコラボレーションによる生産性向上

  • リアルタイムなレポート

    プロジェクト成果の可視化

    ダッシュボード上での高度なレポートと分析

製品構成

基本機能に加えて、充実した追加オプション(6種類)を実装できます。
これらの追加機能や他システムとの連携によって、ニーズに合わせた柔軟なカスタマイズを実現します。

Wrike + G Suite の活用イメージ

G Suite アプリケーションとのシームレスな連携運用を実現します。
G Suite を利用した各種業務を取り込み、Wrike内で一元管理することができます。

Wrike + Microsoft Teamsの活用イメージ

Microsoft Teamsのインターフェースから、Wrikeを利用した各種タスクを実行できます。
複雑な業務とリンクさせることで、Microsoft Teamsを利用したビジネスの生産性が格段に向上します。

  • Teams内でのリアルタイムコラボレーション

    • チームメンバーの活動をリアルタイムで閲覧
    • ステータス、担当者の割り当て、納期などのアップデートを実行
    • Office 365を利用する全メンバーがプロジェクトにアクセス可能
    • Wrikeのタスクに関してTeams内で直接コメントを送受信
  • Teams内でより多くのタスクを完結

    • Wrikeのメッセージアプリを通じてタスクをプレビュー
    • タスク詳細を参照しながらTeamsチャットを展開
    • プロジェクトの件名、ステータス、納期などの閲覧
    • タスクを簡単に検索してTeamsチャットに追加
  • Teamsチャットから実行可能なアクションアイテムへ

    • Wrikeをタブとしてチャンネルに追加
    • 新規プロジェクトやタスクを追加
    • タスクリスト、サブタスクなどの詳細をダイレクトに編集
    • リッチテキスト形式の編集や画像貼り付けが可能
  • Teams内でプランニングしたタスクをスピーディに遂行

    • Teamsメンバーのプロジェクト進捗状況を大局的に可視化
    • Wrikeのガントチャートでプロジェクトの予定と進捗を確認
    • 納期やマイルストーンのみならず期間やタスクの依存関係を把握
    • チームコラボレーションにとどまらない詳細なプロジェクト展開が可能

料金プラン

チーム規模に合わせて選べる3つのプランをご用意しています。

(税抜)
  Professional Business Enterprise
月額料金 1,080円/ID 2,730円/ID 4,950円/ID
特長
  • 15人までのユーザ向け
  • プロジェクト管理のためのベーシックな機能
  • 5人以上200人までのユーザ向け
  • カスタムフィールドとワークフロー、リクエストフォーム、タイムトラッキング、高度な分析やレポート機能、権限のカスタマイズなどが可能
  • 5人以上のユーザ向け、上限なし
  • ユーザ向けに、より高度な設定を可能にし、アドミンやセキュリティ管理、BIのインテグレーションを提供
基本機能 タスクとサブタスク管理
ガントチャート
共有可能なダッシュボード
コラボレーター
インテグレーション 高度な連携(MS Project、Excel、RSS)
Salesforceとの連携  
ビジネスインテリジェンスとの連携    
分析・レポート レポートのテンプレート  
グラフィカル分析  
スケジュール通知によるリアルタイムなレポート共有  
ユーザー監査レポート    
可視化 カレンダー  
タイムトラッキング  
ワークフローと
カスタマイズ
カスタムフィールドとワークフロー  
リクエストフォーム  
ブランディングされたワークスペース  
プロジェクトおよびタスクの承認  
セキュリティ ユーザグループ管理と制御  
Active Directory 連携    
SAML 2.0のSSO機能    
2段階認証    
パスワードポリシー    
ネットワークアクセスの遵守ポリシー    
高度なユーザアクセス許可    
ストレージ 5GB〜 50GB〜 100GB〜
  • BusinessプランおよびEnterpriseプランは、利用人数によって単価が変動します。
  • 追加可能なオプション機能に関してはお問い合わせください。

Wrikeに関するお問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ