「働き方改革」記事一覧

働き方改革とは何か。推進するためのアプローチを考える

少子高齢化による労働人口の減少に伴い、多様な人材が活躍できる社会の実現を目指す「働き方改革」が国を挙げて進められています。2019年4月よりスタートした「働き方改革関連法案」の概要と、企業が働き方改革を推進するためのアプローチ、そのために必要と…

今ウェビナーが注目される理由と、自社で開催する場合の注意点

「ウェビナー 」(インターネット上で動画を配信する形で開催するセミナー)が注目されています。どこからでも気軽に参加できるウェビナーは、開催者・参加者の双方にメリットをもたらします。本記事ではウェビナーのメリットや開催する場合の手順・注意点に…

テレワークを利用して分かった。従業員が感じる不安とその解決策を考える

今後、テレワークは基本的な働き方になるかもしれません。実際にテレワークを利用した従業員からはさまざまな課題やストレスが提示されはじめています。従業員のコミュニケーションバグを防ぎ、不安にさせないテレワークを実現するために、その解決策を探り…

LINE WORKSを使ったコミュニケーションハック!

「LINE WORKS」導入で、メッセージを相手に正しく伝えられないコミュニケーションバグが発生していませんか? 本コラムでは、そんなコミュニケーションバグを防止する「LINE WORKS」の便利な機能とその活用テクニックを紹介します。

オンライン飲み会のビジネス活用と幹事が注意すべき7つのポイント

コミュニケーション不足を補う方法として企業やビジネスパーソンの利用も進むオンライン飲み会。企業として上手にオンライン飲み会を活用するために知っておきたいポイントや、幹事になったときに押さえておきたいポイントについて、ビジネスの目線から解説…

翻訳スピード対決!AI自動翻訳「T-4OO」 vs 人間

AI自動翻訳サービス「T-4OO」とTOEIC880の筆者による翻訳スピード対決!勝利したのはT-4OOでしたが、気になるその翻訳精度は?実際に翻訳した資料でT-4OOの翻訳精度を紹介します。

【ONE SHIP事例】テクノロジー×デジタルコミュニケーションが生み出す化学反応 | 株式会社アクアリング

ソフトバンクでは、企業どうしを結びつけ、オープンイノベーションを加速させるためのビジネスパートナープログラム「ONE SHIP」を展開している。同プログラムに新たに参画した株式会社アクアリングと、どのような共創が生まれていくのか。両社キーマンの対…

ITを「ツール」から「インフラ」に変えた、東洋紡のたった1つのアクション

グローバルメーカ東洋紡では、DXの一環としてAI自動翻訳サービス「T-4OO」を導入。 英語圏以外も含めた海外企業からの問い合わせ対応の効率化を実現している。

なぜ、ソフトバンクの人事本部はゼロからパルスサーベイを開発したのか?

働き方改革を推し進めるソフトバンクでは、月単位で実施でき、わずか数分で回答が完了するパルスサーベイを人事部がゼロから開発し、2019年10月に全社導入に至った。その開発経緯と意図についてソフトバンク人事本部の井上允之氏に伺った。

「効率化」と「イノベーション」を両立させる、ソフトバンクの働き方改革

ソフトバンクは2017年から「働き方改革」を本格的にスタートさせている。全社一丸となって進める改革とはどのようなものなのか。プロジェクトを推進する同社の人事本部長 長崎健一氏に話を聞いた。

日経BP総研とソフトバンク特別セミナー Enterprise IT Infrastructure 2020 レビュー ~コミュニケーションプラットフォーム~

日経BP総研とソフトバンクが開催したセミナー「Enterprise IT Infrastructure 2020~DX時代に向けたレガシーインフラの刷新と共存~」の基調講演のレポート。音声コミュニケーションツールの活用によりDXを進展させ、レガシーインフラから脱却する解決策が提…

【考察】“空気を読む”日本人流「働き方改革」の盲点

日本人、日本企業の理想的な働き方や働く場所とは何か。理想的な働く場所や働き方の変化を調査・研究しているコクヨのワークスタイル研究所 所長/WORKSIGHT編集長の山下正太郎氏と、働き方改革をテクノロジーソリューションで支援するソフトバンクの藤長国…

【対談】オフィス×IoTの賢人がスマートオフィスの先に描く「働き方の未来」

大手設計事務所の梓設計は、羽田に新本社を移転。それに伴いオフィスの徹底したIoT化に踏み切った。IoTを取り入れることで、オフィスとその先にある働き方はどう変わっていくのか。梓設計の新オフィス設計を担当した岩瀬功樹氏と、Think Lab取締役の井上一鷹…

従業員満足度を高める法定外福利厚生を考えよう

少子高齢化が進み、人材確保が厳しくなった現代において、企業は何をどのように工夫するべきなのか。そのひとつが福利厚生の充実です。法定外福利厚生は企業のアイデア次第で従業員満足度を高め、魅力的な企業であることをアピールできるポイントでもありま…

エヴァンジェリスト・西脇氏に聞く、生産性向上40%を実現した日本マイクロソフトのコミュニケーション変革

Microsoft Teamsのクラウドボイスサービス「UniTalk」が日本のビジネスシーンにもたらす効果についてに、日本マイクロソフト エバンジェリストの西脇資晢氏に話を聞いた。

働き方が変わる!LINE WORKS3つの活用ポイント

働き方改革が各企業で進められ始めて久しくなります。一方で具体的に何をどのように活用すれば労働環境の改善を実現でき、多様な事情を抱えた人を労働者として受け入れられるのかの検討は大きな課題のひとつです。本コラムではその課題解決のヒントとして「L…

10回の飲み会よりも、3時間のLEGO® SERIOUS PLAY®(レゴ®シリアスプレイ®)

LEGO® SERIOUS PLAY®を活用したチームビルディングの効果をソフトバンクの法人営業部門で行われたワークショップを通して紹介します。

ソフトバンク人事担当者オススメ!自己理解を深め、今後のキャリアを考えるための意外なメソッドとは?

ソフトバンクではこの難問に対して、レゴ®シリアスプレイ®というメソッドを通し、ブロックを用いながら自身のキャリアや明日からのアクションプランを考えるワークショップを提供している。本記事では、そのワークショップの模様と受講者のマインドの変化を…

形骸化させない働き方改革の進め方とは?生産性の向上につなげよう

ワークライフバランスの視点をもって働き方を見直す取り組みが進められています。しかし、取り組みをはじめてはみたものの、企業内にうまく定着せず活用されていないという事例も少なくないようです。本記事では働き方改革を進めるにあたっての落とし穴を確…

働き方改革を推進するソフトバンクがLEGO® SERIOUS PLAY®(レゴ®シリアスプレイ®)に本気な3つの理由

LEGO® SERIOUS PLAY®(レゴ®シリアスプレイ®)はブロックを使ってファシリテーションスキルを高める課題解決プログラム。本記事ではLSPがなぜ組織の活性化につながるのかを解説する。

【2019年最新版】デジタルシフトがもたらす企業の働き方改革 | SoftBank World 2019

SoftBank World 2019での働き方改革に関する講演をレポート。AI×RPAやコミュニケーションアプリ、モバイルデバイスのセキュリティ対策などの最新トレンドを紹介。

オフィスコンビニとは?オフィスコンビニ導入で従業員の満足度をアップしよう!

職場環境の充実、社員の健康面のサポートといった観点でオフィスコンビニの設置が注目されていますが。本記事ではオフィスコンビニの設置費用や条件について導入ケースとサービスを交えご紹介します。

多様な働き方が選択できる企業を目指すために知っておくべき関連法

2019年4月から働き方改革関連法が施行されました。その内容と罰則を確認し、企業がとっておくべき対策について考えてみましょう。

スマートデバイスの活用法!最新の活用法や課題対策などを徹底解説

スマートデバイスのビジネスへの活用は情報通信手段、営業効率の向上、ペーパーレスなどのメリットがあります。課題を洗い出し、必要なツールを導入することで、効果的にスマートデバイスを業務に活用することができます。

テレワーク導入が注目される理由は? 失敗しないための導入のポイント

多様なワークスタイルよる業務効率化推進と、労働生産性向上を図る働き方として、近年「テレワーク」が注目されています。政府も働き方改革推進の観点からその導入支援措置を実施しています。本記事では、どうすればテレワークをスムーズに導入できるのかを…

導入前に知っておきたいテレワークのメリット・デメリット

テレワークの導入を考えている企業は多数あります。テレワークを導入をする前にメリットとデメリットを知ることは重要です。特にデメリットを理解したうえでどのように対策を取るのかが企業側に求められます。本記事ではメリット・デメリット、デメリットへ…

LTE対応PCを採用することで柔軟で安全な働き方が可能になる理由

LTE対応PCについてまとめました。特に企業にて採用することをおすすめしています。幅広い業務が可能であること、安全性が高いことが理由であり、業務効率化を目指しているのであれば要注目です。また、LTE対応PCを採用した企業の事例もご紹介しています。

業務フローとは?業務効率向上を実現させるための業務フローの書き方を解説

業務フローとは、仕事の現場で行っている業務プロセスを可視化するために作成するフロー図のことです。業務効率を実現するために、業務フローは重要な役割を果たします。業務フローを組織的に根付かせるためには、統一規格を決めて教育を実施することが効果…

知らなきゃ損!中小企業が積極的に使っていきたい助成金と補助金

助成金と補助金は似て非なるものであり、管轄省庁や受給条件が異なります。キャリアアップ助成金や、ものづくり補助金など聞いたことはあるけど自社に受給資格が分からないという方も多いのではないでしょうか。働き方改革や生産性向上を実現するために、助…

コスパの高い社内SNSを導入するには?

多くの企業が社内コミュニケーション不全に悩んでいます。そこで、多くの企業に共通した社内コミュニケーションの課題と、その解決策として社内SNSツールの導入メリットを解説します。そのうえで、中堅・中小企業が導入するのに適した社内SNSツール選定のポ…

【実証実験】5G通信×建設機械自律制御で建設現場の業務効率化を目指す

大手ゼネコンの大成建設は、ソフトバンクと共同で5G通信による建設機械の無人化施工を検証している。本記事は建設ICTの研究に取り組む大成建設 青木氏に本実証実験について話を伺った。

コワーキングスペースってどんな場所?レンタルオフィス、シェアオフィス、バーチャルオフィスとの違いも解説

コワーキングスペースは、他のオフィス形態と比べてどのようなメリットがあるのでしょうか。本記事ではコワーキングスペースの利用メリットと、日本国内での展開を加速させている注目のコワーキングスペース「WeWork」の特長を紹介します。

今さら聞けない「働き方改革の目的」とは?改革がうまくいかない3つの原因と解決策を紹介

働き方改革関連法の施行にともない、働き方改革の目的を再確認することは大切です。本記事では働き方改革の目的と推進背景を解説するとともに、働き方改革をしても期待したほどの効果が得られないケースの原因と解決策についてもご紹介します。

スマートフォン普及率が上昇、求められる企業の変化

ビジネスにおいても利用が広がっているスマートフォン。企業はスマートフォンを導入することでさまざまな対応が必要となります。本記事では顧客の行動や考え方も日々変わっていく現代において、企業としてスマートフォン導入への対応を解説していきます。

情報共有を促進する文書管理システムとは

情報共有環境を提供する文書管理システムは、検索・閲覧機能や強固なセキュリティ機能を提供します。ペーパーレス化やテレワークには欠かせないITツールでもあり、製造業や契約書管理などで多くの実績を持つサービスを導入の検討対象とするとよいでしょう。

業務効率化を実現するITツールの実力

業務効率化は深刻な人手不足や働き方改革を背景に、その重要性が高まっています。本記事では業務効率化を具体的に進めるその手順や、業務効率化に役立つツールとしてRPAやグループウェアもご紹介します。

ITツールを使って業務改善を実践する方法とは

働き方改革が注目される昨今、重要度を増している業務効率や生産性を向上は、一般的にはITツールを活用しながら進めることが容易とされています。ここでは、業務改善の概念を解説した上で、その手順や、業務改善に役立つITツールを紹介していきます。

デスクワークの自動化を実現するRPA

デスクワークの自動化を実現するRPAは、働き方改革への注目を背景に中小企業でも急速に導入が進んできました。本記事ではRPAを活用した自動化が求められる背景や、RPAの導入が進む業務内容について解説します。

働き方改革の成功事例10選-大手から注目の企業までテーマ別に紹介

働き方改革関連法の段階的施行が2019年4月から始まり、働き方改革推進への取り組みを本格的に考えている人事部門や経営企画部門の方は多いでしょう。そこで、働き方改革の代表的なテーマ別に、大手企業から中小企業まで、業種も異なる10社の先進的な成功事例…

生産性向上とは?激化するビジネス環境を生き抜く手法と失敗しないポイント

政府主導による働き方改革のポイントとなる「生産性向上」。少ない労力で高い成果を得られる生産性向上を実現することにより、厳しいビジネス環境の中でも企業が生き残れるようになるでしょう。本記事では生産性向上について概要を解説し、その手法や失敗し…

RPA導入の手順とは?課題を想定してスムーズに運用するには

人材不足の解消や働き方改革の実現を目指す上で、大きなメリットがあるといわれるRPA。RPAの導入に成功した場合には、作業時間の短縮や働き方改革の実現による人材採用の多様化にもつながります。本記事では、RPAの導入の準備や手順、導入時に起こりうるリス…

業務効率化で働き方改革を実現!10の手法とプロセスを解説

「業務効率化」は少し漠然とした言葉でイメージしづらいですが、企業にとって今後の労働人口の減少の対策になるだけではなく、経費の削減や社会的評価の向上にもつながります。本記事では業務効率化が求められている背景をお伝えするとともに、10の具体的な…

リモートワークに使える便利なツール紹介と導入のメリット

働き方改革の取り組みの一環としてリモートワークが注目されています。本記事では、リモートワークによる働き方改革を推進するメリットとデメリットを紹介するとともに、リモートワーク導入にあたり企業が注意すべきポイントをご紹介します。

テレワークのセキュリティを高めるリモートアクセスの基礎知識

リモートアクセスがどのような仕組みで、導入によって日々の業務がどのように効率化されるのかまでは知らないという人は多いのではないでしょうか?本記事ではリモートアクセスの仕組みと、導入ポイントや導入メリットを分かりやすく解説します。

ワークスタイル変革を目指してWeWorkへ1,400人を移転

スタートアップから大企業まで参加するコミュニティ型ワークスペースのWeWorkへ1,400人の営業部隊を移転させたソフトバンクは、最先端のワークスタイルを大規模に自社の企業文化へ取り入れようとしている。WeWork移転プロジェクト担当者に狙いや効果を聞いた…

入居企業が実感したつながりが深まる働き

企業は何を求めてWeWorkを活用し、実際にどんなメリットを得ているのか。WeWork Japan 合同会社のゼネラルマネージャーである髙橋正巳氏に話を聞くとともに、WeWorkを活用する企業の1つである株式会社アクアリングの吉村卓也氏に入居を決めた動機について聞…

洗練されたワークスペースとコミュニティエンゲージメントでワークスタイルに革新をもたらすWeWork

コミュニティ型ワークスペースであるWeWork。その特長は、コミュニティスペースやイベントを通じてメンバーどうしが企業の垣根を越えて知り合い、刺激し合えるコラボレーション環境であること。WeWorkの日本進出当初からメンバーとして働くソフトバンクの若…

「つながる」は電波から映像に。 全国の基地局が365日映像配信「スマート情報カメラ」

災害の危険性がある河川、火山、沿岸の監視をはじめ、各地のライブ映像を伝える情報カメラ。ソフトバンクでは2019年春より携帯電話の基地局とソニーのネットワークカメラを利活用した映像コンテンツ配信サービス「スマート情報カメラ」を開始。ソフトバンク…

AIによるソフトバンク流「働き方改革」事例3選

AIソリューションを提供しているソフトバンクでは、社内でAIを活用した働き方改革を実践。本記事ではソフトバンク社内の働き方改革事例をもとに、企業のAI導入に関するノウハウを惜しみなく提供する。

世界のトップ企業が集うソフトバンクグループの「群戦略」。 その正体に迫る

本記事では、SoftBank World 2018の講演レポートとして、「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」の出資企業や合弁会社の講演から、ソフトバンクがもたらす情報革命の未来図を見ていきたい。冒頭ではインターネットの父と言われる村井純氏が語った5G後の社会に…