コミュニケーション活性

クラウドサービスの一元化でコスト削減!統合グループウェアのススメ

ビデオ会議やチャット、ファイル共有システムとして、複数のクラウド型SaaSサービスを併用していませんか?これらのサービスを一元化することで、管理コストを削減できます。

便利なチャットの落とし穴 ビジネスにはビジネス専用のチャットを

個人向けチャットを仕事で利用することは、セキュリティトラブルにつながる恐れがあり、「シャドウIT」リスクとして問題視されています。 業務上のコミュニケーションをビジネスチャットに統一すべき理由をお伝えします。

中小企業が円滑なコミュニケーションと情報共有を考える際のポイント

業務の効率化を図るために必要なツールは、ビデオ会議やチャット、ファイル共有システムなどいくつもあります。本稿ではそういった業務効率化に必要な機能が全て1つにまとめられた統合型グループウェアを紹介します。

テレワークに求められる「見える化」とは

今後も新しいライフスタイルとしてテレワークの実施が推奨される中、「見える化」を進めることでお互いが見えないことによる弊害をなくし、働きやすい環境を整えることができます。本稿ではその「見える化」について説明します。

中小企業がアフターコロナでもWeb会議をもっと活用するためのポイント

企業活動になくてはならない存在となったWeb会議ですが、テレワーク実施に伴いなし崩し的に使いはじめたままにはなっていないでしょうか?ポイントを抑えるだけでWeb会議はもっと快適に行えるようになります。Web会議をもっと活用するための3つのコツをご紹…

ニューノーマルに適したコミュニケーションとは?

新型コロナウイルス感染症の拡大により、ライフスタイルやビジネス環境は大きな転換期を迎えました。この記事では、ビジネス環境を取り巻く変化と課題から、時代に即したコミュニケーション基盤の構築に向けて、企業が今から取り組むべきことを紹介します。

【中小企業向け】経営者が知っておくべきテレワークにまつわる従業員の不満とその解決策

テレワークの継続・新規導入を検討している中小企業の経営者向けに、テレワーク実施で起こりうる従業員の不満とその解決方法を紹介します。 今後テレワークは離職率の低下や優秀な人材確保という点において導入すべき取り組みですので、本稿を参考に効果的な…

中小企業の社内コミュニケーション。課題を感じる声が多数。

中小企業では、テレワーク中の社内コミュニケーションが課題となっています。テレワーク中に社内コミュニケーションが減ることは軽い問題ではなく、業務効率の低下や離職率の向上など、企業経営に影響を与えかねない問題へ発展してしまいます。

現場の困りごとは「コミュニケーション」で解決!最適なワークスタイルの実現方法

新型コロナウイルスの影響により、テレワークを導入している企業が増えました。テレワークが常態化することによって、社内の「コミュニケーションのあり方」そのものを見直す必要に迫られています。FMCやクラウドPBXを活用することで、社員の多様な働き方実…

エヴァンジェリスト・西脇氏に聞く、生産性向上40%を実現した日本マイクロソフトのコミュニケーション変革

Microsoft Teamsのクラウドボイスサービス「UniTalk」が日本のビジネスシーンにもたらす効果についてに、日本マイクロソフト エバンジェリストの西脇資晢氏に話を聞いた。