非表示_BCG_7_テクノロジーを活用した事務的業務の効率化・省人化

【HELPO事例】福岡市11万人のPCR検査を支えるヘルスケアテクノロジーズ

福岡市が市内の医療機関・高齢者施設・障がい者施設の従業員11万人を対象に大規模なPCR検査を実施している。その運営・検査を担うのがヘルスケアテクノロジーズとSB新型ウイルス検査センターの合同チーム。検査目的や検査の流れについて福岡市保健福祉局部長…

DX推進における課題と成功に導く3つのポイント - DX推進ガイドラインを踏まえ解説

DXを推進する上で立ちはだかる「2025年の崖」問題。それは大きく4つの課題から構成されている。DX推進が急務である今、企業にとってはクリアしなければならない課題である。本稿ではこれら4つの課題を説明しつつ、 DXを推進する上での3つのポイントを解説す…

工数削減による業務効率化の必要性と取り組み方について

日本企業が働き方改革を推進しながら生産性を高め、競争力を維持していくためには、業務効率化への取り組みが不可欠です。業務効率化の必要性をあらためて確認した上で、効率化の具体的な方法や手順、ポイントを紹介します。

ノンプログラマーがすすめる、はじめてのGASプログラミング

GASとはJavaScriptをベースとしたスクリプト言語で、Gmail やGoogle ドキュメントなど、G Suite のサービスどうしの連携や自動化ができるようになります。本記事では、Google フォームを使って自動でメールを送るGASについて、解説と実装方法を紹介します。

【初心者向け】Society 5.0を徹底解説!定義・技術・事例まで

Society5.0はAIやロボットの力を借りて、我々人間がより快適に活力に満ちた生活を送ることができる社会である。これまでの現実世界に加えて、仮想空間との融合で豊かな社会を実現していこうとしているものだ。本記事ではSociety5.0の定義や利用されている技…

【徹底解説】デジタルトランスフォーメーション(DX)とは何か?

デジタルトランスフォーメーション(DX)とは「最新のデジタル技術を駆使した、デジタル化時代に対応するための企業の変革」という意味のビジネス用語として使われることが一般的です。DXが注目される要因である「2025年の崖」が迫る中、企業はどのようにDX…

経済産業省が定義するデジタルトランスフォーメーション(DX)とは何か?

DXは「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」という概念のことを指します。日本では経済産業省が2018年に「デジタルトランスフォーメーション(DX)を推進するためのガイドライン」をまとめ動き始めています。本記事ではその概要…

業務フローとは?業務効率向上を実現させるための業務フローの書き方を解説

業務フローとは、仕事の現場で行っている業務プロセスを可視化するために作成するフロー図のことです。業務効率を実現するために、業務フローは重要な役割を果たします。業務フローを組織的に根付かせるためには、統一規格を決めて教育を実施することが効果…

今さら聞けないRPAとAIの違いとは? 具体例を挙げて解説

RPAとAIは混同しやすいですが、今回は分かりやすく「見積書を発行する」という業務を例に出しながら、それぞれの違いを解説していきましょう。それぞれの違いを正しく理解しておけば、今回の見積書発行の例以外にも、さまざまな業務に応用することが可能にな…