非表示_BlogPost

公衆PHSサービス終了による構内PHSへの影響とは?

2023年3月の公衆PHSサービス終了に伴い、構内PHSにも影響があると予想されています。本コラムでは、公衆PHSサービス終了による構内PHSへの影響や構内PHSの利用期限に関する情報と、代替となる通信規格「sXGP(shared eXtended Global Platform)を紹介します。

スマートシティに不可欠な”都市OS”を基盤としたデジタル産業の創出とは?

都市OSとは、交通・ヘルスケア・物流、製造、教育など市民の生活を豊かにするサービスを構築するためのデータ連携基盤を指し、スマートシティに欠かせないものです。 本記事ではソフトバンクのDX本部長である河西の講演から、同社が包括連携協定を締結した東…

株式会社CISO代表 那須氏に聞く中小企業の情報セキュリティ対策のはじめ方 第二回 「企業を脅かすサイバー攻撃の手口」

中小企業が抱えるセキュリティの課題に専門家 CISO代表 那須氏が指南。自動車部品の製造業を営むA氏が情報セキュリティ対策について那須氏に相談した内容をシリーズでお届けします。第二回の本記事では企業を脅かすサイバー攻撃の手口について解説します。

やがてくるPBX老朽化を踏まえて「これからの6年」を考える

耐用年数が6年であるPBXが老朽化して交換が必要になったとき、「これからの6年」を考慮したうえで検討しなくてはいけません。 今後、コロナ禍のような緊急事態の際、これまでと同じ運用をこれからの6年も続けていいのでしょうか? 本ブログでは、PBXが老…

サイバー攻撃をリアルタイムに可視化する防衛ソリューション、EDRが注目される理由

(2021年11月11日 掲載) 2014年にアメリカの大手ソフトメーカの重役が「ウイルス対策ソフトは死んだ」と発言しました。それを裏付けるように、ウイルス対策ソフトを使用しているにも関わらずサイバー攻撃の被害に遭い、感染してしまう企業が増えています。こ…

AIで高精度な需要予測を実現 ~分析ツールの導入プロセス事例~

「AI」や「DX」など、ビジネスシーンではデジタルを活用した変革が求められています。しかし多くの顧客や商材を持つ企業の場合、膨大なデータを分析しきれていない、あるいは分析のために工数をかけている、分析の精度が安定しないなど課題があります。 本ブ…

AI分析の導入事例~属人的な運用から脱却した方法~

「AI」や「DX」のように、デジタルに関するワードがビジネスシーンでトレンドになっていますが、クラウドやデータ分析と比べてAIは多くの企業が活用できていません。 本ブログでは、AIプラットフォーム「DataRobot」を導入した際に直面した2つの課題を例に…

株式会社CISO代表 那須氏に聞く中小企業の情報セキュリティ対策のはじめ方 第一回 「迫り来るサイバー攻撃」

情報セキュリティ対策は大手企業だけでなく中小企業でも必須ですが、なかなか手が回らないのが実情です。そうした中小企業が抱える情報セキュリティの課題に、専門家であるCISO代表の那須氏が対策を全四回のシリーズで指南。第一回の本記事では企業の情報を…

テレワーク廃止による従業員離れを防ぐ「ハイブリッドワーク」とは

ハイブリッドワークとは、テレワークのメリットとオフィスワークのメリットの両方を取り入れた働き方をさします。 本ブログでは、ハイブリッドワークが注目される理由をテレワークの視点から解説します。

クラウドサービスの一元化でコスト削減!統合グループウェアのススメ

ビデオ会議やチャット、ファイル共有システムとして、複数のクラウド型SaaSサービスを併用していませんか?これらのサービスを一元化することで、管理コストを削減できます。

Google Workspace を使った組織変革のフレームワーク 「チェンジマネジメント」とは?

昨今、生産性の向上やコミュニケーションの活発化を目的としてグループウェアを導入する企業が増加しています。しかし、中には「導入はしたものの成果が出ていない」というケースもあります。当記事では代表的なグループウェアである「 Google Workspace 」…

2023年以降のポストcookie時代に不可欠なデータの収集法

プライベートデータである3rd Party cookieの規制は、法的観点から大手プラットフォーマーの間で強化される方向にあります。 本ブログでは、3rd Party cookie規制後のポストcookie時代において効果的な「ソーシャルログイン」について解説します。

セキュリティは不安を解消するツールから! 失敗しない中小企業の情報漏えい対策

企業を狙うサイバー攻撃が増加の一途を辿っています。こうした攻撃の被害者には大企業が多いと思われがちですが、実際には多くの中小企業が被害に遭遇しています。本ブログでは中小企業特有のサイバーセキュリティ構築の難しさと、導入の敷居が低く効果が分…

~AIソリューションカンパニーFindability Sciences 創業者が語る~ 海外と日本におけるDX・AIへの考え方の違い

日本では「AI」「DX」への関心が高まっていますが、世界と同じ水準に達しているとは言えません。本記事では、アメリカのAIソリューションカンパニーCEO Anand Mahurkar氏と、Findability Sciences株式会社のCEOである中林真人氏に、海外におけるAIの考え方に…

便利なチャットの落とし穴 ビジネスにはビジネス専用のチャットを

個人向けチャットを仕事で利用することは、セキュリティトラブルにつながる恐れがあり、「シャドウIT」リスクとして問題視されています。 業務上のコミュニケーションをビジネスチャットに統一すべき理由をお伝えします。

位置情報マーケティングで、ニューノーマル時代の店舗売上を向上させる

在宅勤務のように、いまや「毎日出社する」という働き方は古いスタイルになりつつあり、人々の日常にも変化が生じています。生活における行動データを分析・活用するCinarra Systems Japan株式会社のマーケティングコンサルタントに、コロナ禍における行動の…

「顔認証」によるバックオフィスの効率化

人手不足や働き方改革など、バックオフィスの課題を解決するソリューションとして注目されているのが、店舗の入口などで来客の温度検知として活用が広まった「顔認証」です。本稿では「顔認証」のバックオフィスでの活用について説明します。

これからの都市計画にビッグデータが求められる理由

都市計画をはじめとした社会インフラサービスをプロデュースする建設コンサルタント企業 パシフィックコンサルタンツ株式会社の杉本伸之氏と、ソフトバンク株式会社で都市・インフラのDX事業に携わる龍野祐太郎氏に、人流データが都市計画にどのように役立つ…

PCだけで快適なテレワークを実現

コロナ禍によって、オフィス以外で働くスタイルが定着しつつあります。同時に、仕事の必須ツールであるPCを見直す流れが生まれています。 今回のブログでは、場所を問わない自由な働き方を実現するために不可欠なPCについて紹介します。

SASE~クラウド利用が進む時代に必要なネットワークセキュリティとは~

近年普及したテレワークなどの働き方の多様化はデータ通信容量の増加やネットワークの複雑化を生み、結果として企業のクラウド利用を促進しました。しかし、クラウドにおけるセキュリティは従来のオンプレミスと同じでは不十分です。こちらのブログではクラ…

通話・転送機能の見直しから考える、中小企業の通信費削減

テレワークが普及しつつある現在、従来通りに固定電話を使い続けていると通信費が高騰してしまう可能性があります。 本稿では、現状のまま固定電話の利用を続けた場合に発生するコストを洗い出すことで、これからのニューノーマル社会で中小企業が通信費を削…

中小企業こそ「脱紙文化」で業務効率化を

コロナ禍で日本企業の「紙文化」に大きな変革の波が押し寄せています。本ブログでは、「紙文化」がもたらす非効率性を解説し、「脱紙文化」のために中小企業は何ができるのか考えていきます。

中小企業でのRPA活用、どんな業務を任せられるのか

近年、中小企業では人手不足の影響が顕著になっています。単純作業に多くの時間を取られてしまい、なかなか業務効率が上がらない状況下で、RPAを活用し単純作業を自動化することは人手不足の解決策の1つです。本稿では中小企業においてRPAの活用で何ができ…

UCC執行役員CISOが語るゼロトラストセキュリティ構築の費用対効果

【ゼロトラストセキュリティ事例】時間や場所にとらわれない働き方の実現を目指していたUCCグループでは、ネットワークとセキュリティ環境をゼロトラストモデルへ刷新。本稿では、UCCホールディングス株式会社 執行役員CISO 黒澤俊夫氏が登壇したウェビナー…

本人認証でSMSを利用する際に注意することとは?

携帯電話番号で送信できるSMSはビジネスでの利用も広がっています。アプリやWebサイトを利用する際に、登録した携帯電話番号宛に本人認証コードがSMSで届くサービスが増えているのもその一つです。そのSMSの送信にはSMS配信サービスを活用するのが一般的です…

AIを使って、ABテストせずに効果的なクリエイティブを作る

コロナ禍の影響もあり、デジタルマーケティング、Webサイトやクリエイティブデザインの重要性が高まっています。 このブログでは、AI予測分析プラットフォームを提供するFindability SciencesのCEOである中林真人氏に、デジタルマーケティングにおけるクリエ…

【BtoC向け】重要な情報を顧客へ届ける方法としてSMSが有効な理由

BtoC企業が顧客に情報を届ける方法は電話やメール、郵送(DM)、メルマガなどがありますが、特に重要なお知らせを顧客に確実に知らせる手段としては、これらの手段はあまり有効とは言えません。本稿では、その理由について解説するとともに、解決策として注…

中小企業も狙われている! サイバー攻撃から機密情報を守るためには

近年、機密情報を狙ったサイバー攻撃の被害に遭遇する企業が増加しており、中小企業もターゲットになっています。こちらの記事ではそうした攻撃に備えていただくため、代表的なサイバー攻撃とその主体、また簡単にできるセキュリティ対策をご紹介しています。

中小企業が円滑なコミュニケーションと情報共有を考える際のポイント

業務の効率化を図るために必要なツールは、ビデオ会議やチャット、ファイル共有システムなどいくつもあります。本稿ではそういった業務効率化に必要な機能が全て1つにまとめられた統合型グループウェアを紹介します。

アフターコロナに備えるためのコスト最適化とは

闇雲にコスト削減に走り、業務の効率化を悪くさせていませんか?重要なのは「コスト削減」ではなく「コストを最適化」することです。アフターコロナを見据えて、戦略的投資を支えるコスト最適化の注意点と具体例を紹介します

御社も危ない?今起きている情報セキュリティ事件とその原因

情報セキュリティ事件の発生は、企業の大切な情報を危険に晒します。本記事では現在起きているセキュリティ問題について、テレワーク環境下という点を加味してご紹介いたします。

テレワークに求められる「見える化」とは

今後も新しいライフスタイルとしてテレワークの実施が推奨される中、「見える化」を進めることでお互いが見えないことによる弊害をなくし、働きやすい環境を整えることができます。本稿ではその「見える化」について説明します。

今、中小企業に業務の見直しが求められる理由

少子高齢化による労働人口の減少や、新型コロナウイルス感染症対策など、中小企業を取り巻く状況は一段と厳しいものになっています。そんな中で中小企業は、どのような対応を行うべきなのでしょうか? 本稿では、身近な業務の見直しによって、労働生産性を高…

スマートフォンでオフィスに限定されない働き方を実現しよう

外出や出張に加え、コロナ禍では感染対策のため在宅勤務が推奨されるようになり、オフィス以外で働くテレワークが多くなっています。テレワーク環境を構築するためにはさまざまな方法がありますが、スマートフォンを導入するだけでも実現可能です。このブロ…

中小企業がアフターコロナでもWeb会議をもっと活用するためのポイント

企業活動になくてはならない存在となったWeb会議ですが、テレワーク実施に伴いなし崩し的に使いはじめたままにはなっていないでしょうか?ポイントを抑えるだけでWeb会議はもっと快適に行えるようになります。Web会議をもっと活用するための3つのコツをご紹…

ニューノーマルに適したコミュニケーションとは?

新型コロナウイルス感染症の拡大により、ライフスタイルやビジネス環境は大きな転換期を迎えました。この記事では、ビジネス環境を取り巻く変化と課題から、時代に即したコミュニケーション基盤の構築に向けて、企業が今から取り組むべきことを紹介します。

【中小企業向け】経営者が知っておくべきテレワークにまつわる従業員の不満とその解決策

テレワークの継続・新規導入を検討している中小企業の経営者向けに、テレワーク実施で起こりうる従業員の不満とその解決方法を紹介します。 今後テレワークは離職率の低下や優秀な人材確保という点において導入すべき取り組みですので、本稿を参考に効果的な…

多様な人材と出会うための採用エンゲージメント ~ソフトバンクの人事統括部長が語る採用戦略~

ソフトバンクの人事統括部長が語る採用戦略のウェビナーから、採用活動が一気にデジタル化した採用市場における候補者体験(CX)と従業員体験(EX)を基本とした採用DX・採用エンゲージメントの考え方を紹介します。

照明のLED化が済んでますか? 予算化せずにまとめてLED化してコスト削減を実現

従来照明が手に入りにくくなる「照明の2020年問題」。あなたのビル・工場・病院のLED化はもう済んでいますか?初期費用が高く、なかなか導入が進まないLED。初期費用をなくし、よりよい照明環境の中で業務ができる「LEDエスコレンタルサービス」を紹介します…

実際に導入した担当者が語る ソフトバンクの電子サイン導入秘話

ソフトバンクは電子サインを導入するにあたって、何に悩みどのように解決したのでしょうか。 実際に試行錯誤した経験と解決策を、導入担当者・利用ユーザ双方の目線からプロジェクト担当者に語ってもらいました。

【職域接種】接種前後の社員の不安に24時間365時間応える方法

コロナワクチンの職域接種が始まりました。職域接種を進めるためには副反応に対するサポートが必要ですが、多くの場合、職域接種を主導する人事部は、接種に関するオペレーション業務の立て付けに時間も人員もとられ逼迫(ひっぱく)した状況ではないでしょ…

ワクチン普及後もテレワークが必要な理由

ワクチン接種が普及したアフターコロナにテレワークは必要なのか?結論からいうとテレワークは今後も必要です。これは企業規模に関わらず中小企業にも言えます。理由は、テレワークを継続あるいは新たに導入することで企業にさまざまなメリットが生まれるか…

中小企業の新規顧客獲得。マーケティング担当者でなくても始められるインターネット広告

近年ますます活用されているインターネット広告について、ヤフーでインターネット広告の運用を担当する小暮 祐也 氏が「専門知識がないけどできる?」「高額な費用が必要?」といった中小企業の皆様からの疑問にお答えします。

最新の採用市場と考えるべき戦略 ~採用戦略アップデートの鍵は「リソースの最適化」~

ジョブ型雇用やオンライン面接など、採用市場のトレンドを捉えて採用戦略を練ることがより重要になっています。 本記事では、Thinkings株式会社 森田取締役のウェビナーから、採用市場の変化を踏まえた戦略と、テクノロジーを活用したリソース最適化について…

リアル店舗の集客にはデジタル広告×位置情報

新型コロナウイルス感染症の拡大でネットショップの需要が伸びていますが、リアル店舗の売り上げはなかなか回復しません。限られた予算内での施策を検討する上では、ROIの見通しが立つことや効果計測ができることが重要になります。デジタル広告と位置情報を…

ビッグデータ×自社データで広告ターゲティングを最適化

デジタル広告配信時のターゲティングで、自社で取得したデータだけに頼っていませんか? 新型コロナウイルス感染症の拡大で、デジタル広告の重要性が増しています。本ブログでは、ビッグデータと自社データを掛けあわせることでターゲティングに活用できるDM…

攻撃者の視点から読み解くサイバー攻撃手法 ~取るべきセキュリティ対策~

悪意あるハッカーは企業の情報を狙い、そこに企業規模の大小は無関係です。 中小企業も標的になりうるサイバー攻撃の手口やセキュリティ診断について、株式会社CISO 那須慎二氏が2021年5月に登壇したウェビナーからご紹介します。

テレワーク推進担当者が語る「緊急時に強い電話の実現方法」

有事においても事業継続が強く求められる企業があります。そんな企業の一つである株式会社TKCは事業継続計画(BCP)の取り組みの一環として全国58ヵ所か所にある拠点で音声基盤(PBX)のクラウド化を行い、結果、社員ほぼ全員のテレワークが実現されていると…

中小企業の社内コミュニケーション。課題を感じる声が多数。

中小企業では、テレワーク中の社内コミュニケーションが課題となっています。テレワーク中に社内コミュニケーションが減ることは軽い問題ではなく、業務効率の低下や離職率の向上など、企業経営に影響を与えかねない問題へ発展してしまいます。

コロナ禍で激変した人流を活用して店舗利益を伸ばす

報道などによって、テレワークの定着によって人々の行動が変化し、交通だけでなく小売業の店舗経営にも大きな影響を与えています。この記事では、店舗の出店計画や運営方針の改善について、コロナ禍以前の人流動向に頼る危険性と、最新の位置情報データの活…