SoftBank World 2019 開催決定。今年のテーマは「テクノロジーコラボレーションで、世界を変えていこう。」

「SoftBank World 2019」を7月18日(木)、19日(金)に開催! 今年のテーマは「テクノロジーコラボレーションで、世界を変えていこう。」 5月30日(木)より公式サイトで申込受付開始 「SoftBank World 2019」が2019年7月18日(木)、19日(金)にザ・プリ…

「AI Design Workshop」に学ぶ、AI導入を成功に導く3つのこと

AI

ソフトバンクとスノーピークビジネスソリューションズは“現場視点で考えるAI導入支援サービス” 「AI Design Workshop」を提供 屋外で「おいしいコーヒーを淹れる」プロセスが、AI導入に“効く”!? AI導入の成功の鍵は「現場視点」 AIを導入すれば、どんな経営…

ソフトバンクグループが描く“AI群戦略”の現在地

資本投下した企業のブランドをあえて統一することなく、グループで進化し続けることを目指すソフトバンクグループの“群戦略”。近年はソフトバンク・ビジョン・ファンドなどを通じたAI関連企業への積極的投資が目立つ中、「SoftBank World 2018」の基調講演で…

もはや「ドライブレコーダー」ではない。次代のドライバー安全システムの正体

商用車だけでなく一般の自動車にも普及が進むドライブレコーダー。運転中の動画を記録することで、万が一事故や事件が起きた際の「目撃者」になってもらおうという目的で購入されることが多い。 そんなドライブレコーダーの一つとしてカテゴライズされる米国…

なぜAI導入は失敗する? 失敗事例から学ぶ傾向と対策

AI

企業のAI導入に立ちはだかる「3つの壁」

副社長直伝。ソフトバンク「新規事業創造」のリアル

その成長においてとどまることを知らない、ソフトバンクの新規事業。 その新規事業を牽引してきたのが、「IT × 広告」による「ウルトラ集客」といったデジタル広告事業の立ち上げ等にも携わり、ソフトバンクの成長を牽引してきたソフトバンク代表取締役 副社…

中堅・中小企業も無関心ではいられない「機械学習」のメリットとは?

目次 機械学習のビジネス活用が注目される理由 1.三手法に大別される機械学習の仕組み 2.混同されやすい機械学習とディープラーニングの違い 3.人間の介在が重要な機械学習導入手順 大企業の74%が導入に前向きな機械学習のメリットとは? 機械学習活用は中堅…

AIの仕組みとは_ビジネスでの導入事例を踏まえてわかりやすく解説

目次 AI(人工知能)の定義・仕組みとは? AIができることとは? 1.画像解析分野 2.音声解析分野 3.自然言語処理分野 4.強いAI・汎用型人工知能はまだ研究段階 実用化されているAIの具体例 1.画像解析機能を活用した空席検知 2.画像解析・音声解析機能をIoT…

今さら聞けないRPAとAIの違いとは? 具体例を挙げて解説

目次 RPAとAIの定義 RPAの定義 AIの定義 RPAとAIの違い RPAはルール通りに動く手作業の代替ツール AIは「頭脳」になりうるツール RPAとAIを組み合わせるメリット RPAの導入に向けて あわせて読みたい関連記事 関連サービス RPA(SynchRoid) 導入事例 業務効…

シンギュラリティ時代、法律は企業とAIをどう裁くのか

AI

中央大学教授・法学者 平野晋インタビュー

【講演動画公開】孫正義が語るソフトバンクグループの「AI×群戦略」

SoftBank World 2018の基調講演で、孫正義が語ったソフトバンクグループの群戦略とは AIを制する者が未来を制する−−新しい未来のためには従来の考え方は忘れなくてはならない ソフトバンク・ビジョン・ファンドの出資先企業の代表者たちがそれぞれの魅力をプ…

プログラミング知識ゼロで始める機械学習のビジネス活用

機械学習クラウドサービス「MAGELLAN BLOCKS」

AIによる働き方改革事例3選

ソフトバンクのAI活用ノウハウ

情報革命を担う企業が集結、話題のコワーキングスペースやロボットも

SoftBank World 2018 展示会場レポート

情報革命はどのように起こる?5G、IoT、AI、それぞれの今

SoftBank World 2018 講演レポート1

将棋界で起きたシンギュラリティを、私たち企業も経験する

「PONANZA」開発者 山本一成インタビュー

気が利くAIが選ばれる!成功するAIソリューションの共通点

AI

AIが身近になってきた。スマホに話しかければAIがジョークを返してくれるし、リビングにあるAIスピーカーに頼めばタクシーも呼んでくれる。今やAIを搭載した電子機器はいたるところに存在している。きっとあなたのポケットの中にも。AIを使った一部の製品が…

AI市場拡大のカギはパートナーシップに。共生こそが、進化への近道

Ecosystem Partner Awards 2017 表彰式レポート

テクノロジー定着論 AI、RPAは人と同じ。育てるもの

ソフトバンク 上永吉 聡志 × 技術アドバイザー 及川 卓也

RPAとAIの融合が描く「働き方」の未来像

コージェントラボ 飯沼 純 × ソフトバンク 上永吉 聡志

セキュリティが“負の投資”から競争力に変わる日

株式会社ラック 西本逸郎 × サイバーリーズン・ジャパン株式会社 シャイ・ホロヴィッツ

大手デベロッパーのAI導入事例 ~ITヘルプデスクにAIを活用~

大京グループ AIチャットボットサービス「hitTO(ヒット)」導入事例

SoftBank World 2017 ~新たな技術が人の働き方を変える~

SoftBank World 2017 講演レポート3

シンギュラリティをビジネスチャンスに変える2つの重要な考え方

SoftBank World 2017 講演レポート2

感情を持った車!? 近未来を感じる最新IoTソリューション事例

SoftBank World 2017 展示レポート

顧客を理解して最適な商品を提案するPepperの新しいオモテナシ

日本ビジネスシステムズ株式会社 Microsoft プロダクトを中心とした情報系インフラの構築、アプリケーション開発、システム保守・運用までワンストップで提供する独立系システムインテグレータ。 ビジネス現場に導入されたPepperは多くの場合、顧客とのタッ…

SoftBank World 2017 ~AI・ロボット・Pepper for Biz先進事例~

SoftBank World 2017 講演レポート1

【IBM Watson活用事例】LOHACOのチャットボット「マナミさん」、急ピッチで成長中

アスクル株式会社 小宮 りか氏 インタビュー

Pepper for Bizが進化!「プレゼン+AI+遠隔操作」でできること

接客シーンでのPepper for Biz活用セミナー

【IBM Watson活用事例】AIが営業担当の提案力を支える西原商会

AIを活用したビジネス変革の期待が高まる中、画期的な取り組みで注目を集める企業がある。鹿児島市に本社を構える業務用総合食品卸の西原商会グループだ。「IBM Watson」を活用し、営業力の強化を目指すという。AIでビジネスはどう変わるのか――。グループのA…

やがて来る「デジタルネイチャー」の社会をどう生きるべきか

AI

落合 陽一 (おちあい よういち) 1987年東京生まれ。メディアアーティスト、筑波大学助教 デジタルネイチャー研究室主宰、VRC理事。筑波大学でメディア芸術を学び、東京大学で学際情報学の博士号を 取得(学際情報学府初の早期修了者)。2015年より筑波大学助教…

AIに学習させる過程は「ぬか漬け」作りと似ている ~落合陽一に学ぶAI活用の考え方~

AI

落合 陽一 (おちあい よういち) 1987年東京生まれ。メディアアーティスト、筑波大学助教 デジタルネイチャー研究室主宰、VRC理事。筑波大学でメディア芸術を学び、東京大学で学際情報学の博士号を 取得(学際情報学府初の早期修了者)。2015年より筑波大学助教…

営業支援から人探しまで!スマホアプリ「SoftBank Brain」が凄い

AI

ソフトバンク社員が使い倒す社内アプリ誕生秘話

落合陽一インタビュー「生活・趣味・教育まで、日常に広がるAI」

AI

メディアアーティスト、デジタルネイチャー研究室主宰、実業家という多彩な顔を持ち、テレビ番組、CM、雑誌など多くのメディアで活躍する「現代の魔法使い」こと落合 陽一氏にインタビュー。第2回は暮らしの中のAIがテーマ。AIの進化によって、日常生活の中…

Pepper App Challenge 2017 ~新たな価値を創る10のロボアプリ~

「Pepper World 2017」で行われたロボアプリの頂上決戦「Pepper App Challenge 2017」や会場での展示をレポート。これまでの常識を覆し、新たなる体験と価値を生み出すロボアプリにフォーカスしよう。 Pepper App Challenge 2017 イベントレポート ロボアプ…

Pepper World 2017 ~Pepperで実現する業務自動化の最前線~

Pepper World 2017 レポート

AIと付き合う未来のために子供が今学ぶべきこと(後編)

品川女子学院校長が語る。無駄って無駄じゃない、数値からは見えてこないものの重要性

AIと付き合う未来のために子供が今学ぶべきこと(前編)

AIによって世の中はどのように変化していくのか。教育者の視点から、品川女子学院(東京都品川区)の漆 紫穂子校長に教育での活用方法をはじめ、起こり得るメリット・デメリット、そしてAIとの関わり方が密になる将来を見据えて、今の子供たちに何を学んでも…

落合陽一が語る ~AIと仕事を分け合う時代は始まっている

AI

落合 陽一 (おちあい よういち) 1987年東京生まれ。メディアアーティスト、筑波大学助教 デジタルネイチャー研究室主宰、VRC理事。筑波大学でメディア芸術を学び、東京大学で学際情報学の博士号を取得(学際情報学府初の早期修了者)。2015年より筑波大学助教…

「SoftBank World 2016」レポート 未来を創造する人工知能の進化

「SoftBank World 2016」で 特に注目を集めた講演のレポートをご紹介 ITジャーナリストの林 信行 氏が「SoftBank World 2016」で行ったセッション、「次の5年のスマホ活用の文化・広がりを俯瞰する」の内容をレポートした記事をご紹介します。 ※「世界をログ…

AI・IoT・ロボットの最前線とビジネス活用

SoftBank World 2016 レポート

接客からヘルスケアまで、Pepper for Bizに見るロボットの役割

SoftBank Robot World 2016 レポート

【事例】IBM Watson日本語版で実現した医療情報の革命

「SoftBank World 2016」で講演した木村情報技術株式会社。製薬会社のコールセンターにIBM Watsonを取り入れたサービスを展開する木村 隆夫 氏が考える、これからの事業展開、そして人工知能を活用したさまざまなアイデアとは―。 木村情報技術株式会社 起業…

SoftBank World 2016 ~AI・IoT・ロボットとビジネスの最前線~

SoftBank World 2016 レポート

【事例】OK SKYで購入率15倍!IBM Watsonが創る顧客コミュニケーション

株式会社 空色 代表取締役 中嶋 洋巳 取締役副社長 小林 福嗣 インタビュー