HOT

医療MaaS 「医師の乗らない移動診療車」が挑む地域医療問題 | 長野県伊那市実証事業 現地取材

長野県伊那市では医療課題をMaaS(Mobility as a Service)によって解決するべく、モバイルクリニック実証事業を推進している。同市の白鳥孝市長が「医療MaaSが過疎地域の問題を解消する」と期待を寄せる本取り組みを、市長、医療関係者、事業の担当者と各方…

【考察】“空気を読む”日本人流「働き方改革」の盲点

日本人、日本企業の理想的な働き方や働く場所とは何か。理想的な働く場所や働き方の変化を調査・研究しているコクヨのワークスタイル研究所 所長/WORKSIGHT編集長の山下正太郎氏と、働き方改革をテクノロジーソリューションで支援するソフトバンクの藤長国…

「地図」のユニコーン企業が日本上陸。Mapboxが起こすイノベーションの正体

地図開発プラットフォームを提供するMapboxが2019年11月から日本で事業を開始した。Mapboxのプラットフォーム上で日本企業の保有データと地図インターフェースがつながることで起こるイノベーションとは?副社長のデイブ・コール氏に、日本での事業展開につ…

【対談】オフィス×IoTの賢人がスマートオフィスの先に描く「働き方の未来」

大手設計事務所の梓設計は、羽田に新本社を移転。それに伴いオフィスの徹底したIoT化に踏み切った。IoTを取り入れることで、オフィスとその先にある働き方はどう変わっていくのか。梓設計の新オフィス設計を担当した岩瀬功樹氏と、Think Lab取締役の井上一鷹…

エヴァンジェリスト・西脇氏に聞く、生産性向上40%を実現した日本マイクロソフトのコミュニケーション変革

Microsoft Teamsのクラウドボイスサービス「UniTalk」が日本のビジネスシーンにもたらす効果についてに、日本マイクロソフト エバンジェリストの西脇資晢氏に話を聞いた。

みずほ銀行の生き残りをかけた「攻めのコスト削減」。実績重視で選んだ「モバイル通信」とは!?

みずほ銀行では、ATMの通信コストを削減するため、ソフトバンクが提供する法人向けモバイルネットワークサービス「Twin(ツイン)アクセス」を採用。順次全国のATMで切り替えを進めている。「Twinアクセス」によって具体的にどのような変化がもたらされたの…

デジタルトランスフォーメーションと事業創出を支援する新しい枠組み──新会社「インキュデータ」のビジョンと使命

通信キャリアのソフトバンク、テクノロジー企業のArm、そして広告会社の博報堂がタッグを組んで新たに設立した会社が 「 インキュデータ 」です。企業のデジタルトランスフォーメーション推進を支援することを目的とするこの新会社のビジョンについて、イン…

どこでも“顔パス”時代到来。「顔認証」でスマートになるオフィス

生体認証や1対N認証など世界トップレベルのAI画像認識技術の開発・提供をする日本コンピュータビジョン株式会社の師岡氏に日本における今後の顔認証ビジネスの展望について話を伺った。

働き方改革を推進するソフトバンクがLEGO® SERIOUS PLAY®(レゴ®シリアスプレイ®)に本気な3つの理由

LEGO® SERIOUS PLAY®(レゴ®シリアスプレイ®)はブロックを使ってファシリテーションスキルを高める課題解決プログラム。本記事ではLSPがなぜ組織の活性化につながるのかを解説する。

ドローン新時代に備えて、知っておきたい「モバイル通信」のはなし

5G実用化で成長が見込まれるドローンの商用利用。本記事ではドローンの商用利用の現在地点を紹介。また、総務省 荻原直彦氏に、通信の側面から見たドローン普及の課題と可能性を伺った。

今さら聞けない「キャッシュレス決済」。なぜ、PayPayが消費増税10%対策に?

2019年10月からの消費税増税にともない政府はキャッシュレス決済の「ポイント還元」を実施。もう「知らない」では済まされないキャッシュレス決済について、店舗事業者向けにわかりやすく解説する。

事例から学ぶダイナミックプライシング入門講座。AIがもたらす「価格」の未来とは?

ダイナミックプライシングとは需要と供給に応じてAIが動的に価格を変動させることを指す。本記事では、最新の企業事例を通じてダイナミックプライシングの概要と現在の状況を紹介していく。

AIによる事故予防の“今”の話をしよう。“不完全”自動運転時代のドラレコ「Nauto(ナウト)」

AIによって移動と交通の安全を守ることをミッションに掲げる「Nauto(ナウト)」。ナウト・ジャパン日本代表の井田氏にサービスの特長、AIによって自動車の運転がどう変わっていくのかについて伺った。

農家の「経験と勘」をデータで次世代につなぐ。農業IoT最前線 | 秋田県仙北市実証実験

秋田県仙北市は市内の水稲農家にソフトバンクの農業向けIoTソリューション「e-kakashi」を試験導入。本記事では、IoTの導入により農業がどう変わったのか、関係者への取材を通じて紹介する。

孫正義が紹介する、世界のソフトバンク“AIファミリー” | SoftBank World 2019

SoftBank World 2019の孫正義の基調講演をレポート。ソフトバンク・ビジョン・ファンド出資先企業のCEOの紹介や、海外のAI活用事例と日本企業の進むべき道が語られた。

ブロックチェーン活用事例10選 ― 2019年はブロックチェーン3.0時代へ

ブロックチェーン誕生から約10年が経ち、ようやく各産業でのブロックチェーン活用がはじまった。本記事ではブロックチェーンに関する国内外の事例を紹介していく。

まだ入れてないの!? キャッシュレス決済に今対応すべき3つの理由

スマホによるキャッシュレス決済市場が過熱している。決済事業者や消費者だけではなく店舗にとっても、キャッシュレス決済の導入は避けては通れない流れだ。決済ソリューションを提供するSBペイメントサービス株式会社の監修を得て、キャッシュレス決済の最…

【2019年最新版】パブリッククラウド比較 GCP・Azure・IBM Cloud・Alibaba Cloud・AWS

日本国内のパブリッククラウド市場は近い将来1兆円を超える規模になると言われている。本記事では、パブリッククラウドの特長や導入メリットを整理し、GCP、Microsoft Azure、IBM Cloud、Alibaba Cloud、AWSの主要クラウドサービスを中心に、プライベートク…

【保存版】超わかりやすいブロックチェーンの基礎知識

本記事はブロックチェーンとはどのようなものか大まかに掴んでもらえるように、ネット上で一番丁寧にわかりやすく解説することを目指して作成しました。技術的なことをなるべく噛み砕いて説明しているので、非エンジニアの読者もブロックチェーンの概要が掴…

“インターネットの父”村井純と語る。5Gで何が変わるのか

“日本のインターネットの父”として知られる村井純氏は、インターネットが普及してきた過去を振り返り、「5Gは、不可能を可能にする夢がある」と語る。その村井氏と村井氏のかつての教え子ソフトバンクの湧川隆次氏が、5G到来以降の社会について語り合った。