IoT(Internet of Things:モノのインターネット)とは?IoTの普及でビジネス環境はどう変わるのか

IoTがどういった概念なのか、どういう仕組みになっているのか、どんなデータが取得されているのか。本記事ではIoTの基本的な概念と、何ができて、何を変えることができるのかを紹介します。導入事例を見ながら、導入のポイントや導入する際の注意点を確認し…

IoT(モノのインターネット)の現状と導入事例を一挙紹介!業界ごとの活用を知ろう

最近よく耳にするようになったIoT(Internet of Things モノのインターネット)の事例を見ながら、その効果と注意点を探ります。

農家の「経験と勘」をデータで次世代につなぐ。農業IoT最前線 | 秋田県仙北市実証実験

秋田県仙北市は市内の水稲農家にソフトバンクの農業向けIoTソリューション「e-kakashi」を試験導入。本記事では、IoTの導入により農業がどう変わったのか、関係者への取材を通じて紹介する。

ソフトバンクグループが描く“AI群戦略”の現在地

「SoftBank World 2018」のおよそ90の出展企業が並ぶ展示会場の中で、ソフトバンクブースを行くデータサイエンシストのシバタ・アキラ氏の視線を追った。そして、米国スタートアップ企業MapboxのCEOインタビューを紹介する。

副社長直伝。ソフトバンク「新規事業創造」のリアル

ソフトバンクグループ投資先の日本における事業展開や既存事業のDX(デジタルトランスフォーメーション)、新規事業の創出を担う担う同社代表取締役 副社長執行役員 兼 COOの今井康之氏が、「劇的成長を支える、ソフトバンクの新規事業創造現場」について語…

【講演動画公開】孫正義が語るソフトバンクグループの「AI×群戦略」

ソフトバンクが毎年7月に開催する「SoftBank World」。ソフトバンクの方向性を孫正義氏自らが示す基調講演は、注目の的だ。本記事では、孫氏の講演内容とともに、孫氏が認めたソフトバンクの群戦略を担う世界の投資先企業を紹介する。

【対談】東アジアの中心に創出する、次世代テック市場

九州最大の都市・福岡市。スタートアップビジネスを後押しする自治体のサポートも手厚く、起業家たちから熱視線が注がれている。本記事では「ドローンにはどんな可能性があるか」をテーマに関係者による対談をお届けする。

【対談】商店街にIT企業?再生の先にある、新しいコミュニティ

4年前まで典型的なシャッター商店街だった宮崎県日南市にある油津(あぶらつ)商店街が再生のモデルケースとして注目されている。なぜ、わずか4年で再生することができたのか。日南市の﨑田恭平市長と「studio-L」代表の山崎亮氏に、これからの地方創生のあ…

感情を持った車!? 近未来を感じる最新IoTソリューション事例|SoftBank World 2017 展示レポート

「SoftBank World 2017」の展示会場レポート。AI、IoT、Pepperを使ってビジネス変革や集客アップを図る、セキュリティを強化して大切なデータを守るなど、次世代のビジネスを形作るさまざまなソリューションが展示された。

「SoftBank World 2016」レポート 未来を創造する人工知能の進化

「SoftBank World 2016」で特に注目を集めた講演を紹介。本記事では、ITジャーナリストの林 信行 氏が「SoftBank World 2016」で行ったセッション、「次の5年のスマホ活用の文化・広がりを俯瞰する」の内容をレポートした記事を紹介します。