SDGs

DXによる社会課題解決でソフトバンクらしくSDGsに貢献する

ソフトバンクは、「すべてのモノ・情報・心がつながる世の中を」というコンセプトの下、SDGsの達成に向けた6つのマテリアリティ(重要課題)の1つに『DXによる社会・産業の構築』を掲げている。その取り組みについて、同社の今井康之副社長に聞いた。

デジタルシフトでつなぐ未来 -ソフトバンクのSDGs達成への貢献-

「日経SDGsフォーラム」におけるソフトバンク 宮内 謙の講演ダイジェスト。「デジタルシフトでつなぐ未来」と題し「テクノロジーを活用したソフトバンクの企業活動そのものが、SDGs達成への貢献」と述べた。

SDGsとは。企業はどう取り組むべきか。

SDGs達成に向けた「行動の10年」の始まりと位置づけられた2020年。企業の取り組みへの重要性はますます高まっています。今回は改めてSDGsについて確認するとともに、世界の動き、日本の姿勢、日本企業の事例と、取り組みへのヒントを紹介します。

市民ファーストで進める行政サービスのデジタル化|SoftBank World 2020ダイジェスト

産官学民連携による行政サービスのDX(デジタルトランスフォーメーション)が進められている福島県会津若松市。どのようにしてデジタル化を推進してきたのか。そして、このモデルを全国で実装するためにはどうすれば良いか。本記事では、アクセンチュア・イ…

SDGsへの日本の取り組み方と最新テクノロジーとの関係

貧困、環境問題の解決などが盛り込まれた、持続可能な世界を目指すための国際目標「SDGs」。日本政府も「SDGsアクションプラン」を策定し、さまざまな施策を進めています。SDGsの概要、政府や企業の取り組み方、テクノロジーとの関係について紹介します。

【初心者向け】Society 5.0を徹底解説!定義・技術・事例まで

Society5.0はAIやロボットの力を借りて、我々人間がより快適に活力に満ちた生活を送ることができる社会である。これまでの現実世界に加えて、仮想空間との融合で豊かな社会を実現していこうとしているものだ。本記事ではSociety5.0の定義や利用されている技…

電子契約に移行するメリットとは?~働き方改革、税務、SDGs!?

日本における電子契約サービス市場は、今後ますます拡大していく予測だ。ではなぜ電子契約導入が急増しているのか。本記事では3つの観点から、電子契約の導入メリットを紹介する。