「Smart & Fun!」記事一覧

いつか、キャンプ場からプレゼンを。ソフトバンク社員がテレワークのコツを探る ~コミュニケーション編

テレワークを実践するといくつかの課題が見えてきます。本記事では、ソフトバンク社員が実際にテレワークをしながらぶつかった壁と、それをどう乗り越えたのかをシリーズで紹介。今回はマネジメントの立場からコミュニケーションを探ります。

精度95%の翻訳AI「T-4OO」の技術に迫る

AI自動翻訳「T-4OO」の高い翻訳精度の秘訣は「各専門分野の情報を学習した共通データベース」と「企業ごとの翻訳データから学習した専用データベース」の2つ。これらについて解説します。

いつか、キャンプ場からプレゼンを。ソフトバンク社員がテレワークのコツを探る ~会議編

テレワークを実践するといくつかの課題が見えてきます。本記事では、ソフトバンク社員が実際にテレワークをしながらぶつかった壁と、それをどう乗り越えたのかをシリーズで紹介。今回は「会議」にフォーカスします。

顔認証機能が実現する、働く環境の今

AI顔認証サービスを提供する日本コンピュータービジョン。その仕組みと精度を解説します。 さらにAI顔認証技術にサーモグラフィによる検温機能をプラスしたAI検温ソリューション「SenseThunder」についても紹介します。

いつか、キャンプ場からプレゼンを。ソフトバンク社員がテレワークのコツを探る ~課題編

テレワークを実践するといくつかの課題が見えてきます。本記事では、ソフトバンク社員が実際にテレワークをしながらぶつかった壁と、それをどう乗り越えたのかをシリーズで紹介します。

翻訳スピード対決!AI自動翻訳「T-4OO」 vs 人間

AI自動翻訳サービス「T-4OO」とTOEIC880の筆者による翻訳スピード対決!勝利したのはT-4OOでしたが、気になるその翻訳精度は?実際に翻訳した資料でT-4OOの翻訳精度を紹介します。

ITを「ツール」から「インフラ」に変えた、東洋紡のたった1つのアクション

グローバルメーカ東洋紡では、DXの一環としてAI自動翻訳サービス「T-4OO」を導入。 英語圏以外も含めた海外企業からの問い合わせ対応の効率化を実現している。

【考察】“空気を読む”日本人流「働き方改革」の盲点

日本人、日本企業の理想的な働き方や働く場所とは何か。理想的な働く場所や働き方の変化を調査・研究しているコクヨのワークスタイル研究所 所長/WORKSIGHT編集長の山下正太郎氏と、働き方改革をテクノロジーソリューションで支援するソフトバンクの藤長国…

法曹界がDX(デジタルトランスフォーメーション)に斬り込む!弁護士が作った電子契約「クラウドサイン」とは!?

電子契約サービス「クラウドサイン」が注目を集めている。「クラウドサイン」によるスピーディな電子契約締結の流れを紹介するとともに、同サービスを作った弁護士ドットコム クラウドサイン事業部長の橘大地にその特長を聞いた。

【対談】オフィス×IoTの賢人がスマートオフィスの先に描く「働き方の未来」

大手設計事務所の梓設計は、羽田に新本社を移転。それに伴いオフィスの徹底したIoT化に踏み切った。IoTを取り入れることで、オフィスとその先にある働き方はどう変わっていくのか。梓設計の新オフィス設計を担当した岩瀬功樹氏と、Think Lab取締役の井上一鷹…

従業員満足度を高める法定外福利厚生を考えよう

少子高齢化が進み、人材確保が厳しくなった現代において、企業は何をどのように工夫するべきなのか。そのひとつが福利厚生の充実です。法定外福利厚生は企業のアイデア次第で従業員満足度を高め、魅力的な企業であることをアピールできるポイントでもありま…

エヴァンジェリスト・西脇氏に聞く、生産性向上40%を実現した日本マイクロソフトのコミュニケーション変革

Microsoft Teamsのクラウドボイスサービス「UniTalk」が日本のビジネスシーンにもたらす効果についてに、日本マイクロソフト エバンジェリストの西脇資晢氏に話を聞いた。

働き方が変わる!LINE WORKS3つの活用ポイント

働き方改革が各企業で進められ始めて久しくなります。一方で具体的に何をどのように活用すれば労働環境の改善を実現でき、多様な事情を抱えた人を労働者として受け入れられるのかの検討は大きな課題のひとつです。本コラムではその課題解決のヒントとして「L…

どこでも“顔パス”時代到来。「顔認証」でスマートになるオフィス

生体認証や1対N認証など世界トップレベルのAI画像認識技術の開発・提供をする日本コンピュータビジョン株式会社の師岡氏に日本における今後の顔認証ビジネスの展望について話を伺った。

働き方改革を推進するソフトバンクがLEGO® SERIOUS PLAY®(レゴ®シリアスプレイ®)に本気な3つの理由

LEGO® SERIOUS PLAY®(レゴ®シリアスプレイ®)はブロックを使ってファシリテーションスキルを高める課題解決プログラム。本記事ではLSPがなぜ組織の活性化につながるのかを解説する。

RPA導入で業務の効率化を実現した事例を一挙紹介

RPAを活用することで作業効率を高め、オペレーションミスを無くすことができます。具体的にはどのような作業が効果を生んでいるのか、各業界での事例を見ながら確認してきましょう。