インフォグラフィックで描くソフトバンクと通信の「改革関係」

インフォグラフィックで描くソフトバンクと通信の「改革関係」

(2018年6月18日掲載)

5G時代の到来によって、これまで以上に多くのデバイスから大量データの受発信が行われるという。これまでのネットサービスを振り返ると、通信サービスの進化とともにサービスもコンテンツも充実してきた。そして、エポックメーキングな出来事には決まって、あの会社がいた。インフォグラフィックを用いて通信とネットサービスの30年を振り返るとともに、そこで改革を進め続けてきたソフトバンクの動きを振り返る。

■本記事はNewsPicks Brand Designの制作のもと、2018年06月07日にNewsPicks上に掲載されたものです。

インターネットと携帯の歴史:1980年代ショルダーフォン登場から1999年2チャンネル開設まで

ブロードバンド時代突入

ディスラプター ソフトバンクが果たした2つの革命

ソフトバンクとはどんな企業だったのか

来たる5G時代のソフトバンク

創造的に通信業界を破壊してきたソフトバンク。5G時代でも新風を起こす存在に

■ソフトバンクの5G×IoTについて

https://www.softbank.jp/biz/5g/