ニュースNews

   
2018/5/31
第3回 SoftBank Innovation Programの選考結果を発表 - プレスリリース
2017/11/14
第3回 SoftBank Innovation Programを開始 - プレスリリース
2017/4/7
第2回 SoftBank Innovation Programの選考結果を発表 - プレスリリース
2016/10/6
リノベる、ソフトバンクと共同開発したスマートハウス専用アプリ「Connectly App」を提供開始 - プレスリリース
2016/9/16
応募締切日が9月30日から10月14日に変更になりました。
2016/8/26
メディアに掲載されました - フィンテック、VR/AR/MR、ドローン、最新分野の技術やサービスとのコラボレーションを模索 ソフトバンクイノベーションプログラム(2)(ロボスタ)
2016/8/24
メディアに掲載されました - スマートホーム、コネクテッドビークル、ヘルスケア、ソフトバンクが期待するパートナー企業 ソフトバンクイノベーションプログラム(1)(ロボスタ)
2016/8/23
メディアに掲載されました - 革新的なソリューションや技術を発掘してビジネス化を支援するソフトバンクイノベーションプログラム その概要と狙い、強みとは (ロボスタ)
2016/8/10
メディアに掲載されました - [2016年第32週]ポータブルSIMデバイスが製品化へ、「初めてのスマホ」で割引 (WirelessWire News)
2016/8/8
メディアに掲載されました - ソフトバンク、パートナー企業と新規事業生み出す「Softbank Innovation Program」第2回を開催へ (TechCrunch Japan)
2016/8/4
メディアに掲載されました - 商用化を検討・実現する「第2回 SoftBank Innovation Program」募集開始 VR/AR/MR、ドローンなど6つのテーマが対象 (Social VR Info)
2016/8/4
メディアに掲載されました - ソフトバンクが「第2回 SoftBank Innovation Program」の募集開始 (ZDNet Japan)
2016/8/4
メディアに掲載されました - ソフトバンク、フィンテックなど6つのテーマで協業に向けたソリューションを募集 (CNET Japan)
2016/8/3
メディアに掲載されました - Fintech: Another Opportunity with Softbank Innovation Program (finews.asia)
2016/8/3
メディアに掲載されました - SoftBank launches 2nd round of Innovation Program (Telecompaper)
2016/8/3
メディアに掲載されました - SoftBank Launches Second Edition of Innovation Program (FinSMEs)
2016/8/3
第2回SoftBank Innovation Programを開始 -プレスリリース
2016/3/18
メディアに掲載されました - ソフトバンクが8社と企業コラボ--都市交通の可視化やリノベーションのIoTも (マイナビニュース)
2016/3/18
メディアに掲載されました - ソフトバンク、Drivemodeやリノベるなど国内外8社と新事業の実証実験 (TechCrunch)
2016/3/18
SoftBank Innovation Program1次選考結果について- プレスリリース
2016/2/12
メディアに掲載されました - ソフトバンクに聞く、オープンイノベーションによる新ビジネス創出でこだわったこと(WISDOM)
2015/9/25
メディアに掲載されました - 【インタビュー】夢はNASDAQ上場 – ソフトバンクが求める更新の“パートナー”(マイナビニュース)
2015/8/19
説明会実施 - アイデア大会ではなく事業展開を目指す – ソフトバンクがInnovation Programを説明(WirelessWire)
2015/8/18
イスラエルにて説明会実施 - サムライインキュベート、ソフトバンクと協力し、イスラエルのスタートアップを発掘〜イスラエルのハイテク技術を求め、SoftBank Meetup Israel 開催〜(PR TIMES)
2015/7/31
SoftBank Innovation Program開始 - プレスリリース

プログラムProgram

「SoftBank Innovation Program」は、
革新的なソリューションや技術を持つ企業とソフトバンクのリソースを組み合わせて、
新たなビジネスの創出を目指す取り組みです。

ソフトバンクは世界中の企業とパートナーシップを築き、
「情報革命で人々を幸せに」を実現するイノベーションを推進していきます。

プログラムに応募する

第3回の募集は終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございました。

第3回 募集テーマ

AI as a Service イメージ図

AI as a Service

人工知能技術を提供している革新的なサービスの募集

キーワード

画像認識 / データ解析 / 知識発見 / 音声認識 / データ分類 / コンテンツ生成 / 文書理解 / 環境認識 / 言語認識 / 動作認識 / 翻訳 / 行動計画 など

Disrupt イメージ図

Disrupt

先端技術を活用したサービスや既存の概念を覆す革新的なサービスの募集

キーワード

シェアリングエコノミー / CtoC / PtoP / ブロックチェーン / トークンサービス / パーソナライズ / サブスクリプション / オンデマンド / 自販機、ATMの活用 / 地方創生 / アグリテック / シビックテック / SpaceTech など

EdTech イメージ図

EdTech

幼児からシニアまで幅広い世代に新たな学習機会を与える革新的なサービスの募集

キーワード

プログラミング / ゲーミフィケーション / 教育ロボット / 生涯学習 / 知育 / 個別学習支援 / スマホ学習 など

Home イメージ図

Home

家やオフィス等の室内空間を快適にするための革新的なサービスの募集

キーワード

パーソナライズ / ホームオートメーション / 家事代行 / エネルギー / コミュニケーション / インテリア / 見守り / ペット / 家電 / 防犯 / 空間演出 / モビリティ連携 など

AR / VR イメージ図

AR / VR

普及に必要な革新的なサービスの募集

キーワード

エンターテイメント / 不動産 / リテール / 旅行 / 建築 / 社員教育 / テレプレゼンス / 教育 など

第3回 開催概要Overview

応募条件

  • ベンチャーから大企業まで広く法人からの応募を受け付けます。
    ※個人での応募は受け付けておりません。
  • 応募内容を実現できる技術・体制を有している企業が条件となります。
    ※アイディアのみの応募は受け付けておりません。
  • 応募にあたっては、以下応募規約を確認いただき、同意いただくことが条件となります。
応募規約(168KB)

参加メリット

1.プロトタイプ開発費用の提供 2.テストマーケティング実施の環境等の提供 3.事業連携、事業提携検討 4.共同プレスリリース 5.出資検討 ※必ずしも約束するものではない

スケジュール

第3回募集は2018年1月16日(日本時間)まで受け付けております。

スケジュール情報

よくあるご質問FAQ

応募することによりビジネスモデル等のアイディアを無償で利用する権利をソフトバンクに与えることになるのですか?開く閉じる
いいえ。
但し、本プログラムの一環として、その応募内容をソフトバンクがプレスリリースや協力会社に公表・通知する方法として、提案いただいた資料の一部または全部をそのまま利用したり、加工、転載・転用する場合がございます。
詳しくは応募規約(168KB)を参照ください。
本プログラムに応募した案件に対してソフトバンクが投資するのですか?開く閉じる
投資する可能性がございます。
但し、本プログラムの目的は共同での商用化を支援するものであり、投資については必ずしもお約束するものではございません。
応募後、応募企業は何をすればいいのですか?開く閉じる
ソフトバンクからの連絡をお待ちください。
応募内容について詳細を伺わせていただく場合もございます。
2018年2月下旬の選考期日後に結果をご連絡を差し上げます。
プロトタイプ開発は、具体的にどのような事を行うのですか?開く閉じる
応募企業が既に保有されている、プロダクト・サービス・ソリューションをソフトバンクのリソースと組み合わせて開発いただく事を想定しております。
プロトタイプ開発で開発された案件に対しての権利は誰が持つのですか?開く閉じる
応募企業とソフトバンクによる協議の上、決めさせていただきます。
プロトタイプ開発にかかる費用はソフトバンクが負担するということですか?開く閉じる
はい。
但し、金額規模は開発する案件ごとに異なります。
テストマーケティングは、具体的にどのような事を行うのですか?開く閉じる
ソフトバンクが持つ販路先やユーザー等へ、開発したプロトタイプを利用し実証検証を行います。
応募内容はソフトバンク以外の企業にも提案して良いのですか?開く閉じる
はい。
但し、選考を通過した案件に関しては別途協議の上決定させていただきます。
応募ファイルが5MBを超えますが受付可能ですか?開く閉じる
いいえ。
基本的には応募規約(168KB)に則った形でのご提案のみ受け付けております。
補足資料等については応募後にご相談させていただきます。

応募Submit Entry

提出物 詳細資料(PDF or ZIP /5MBまで)
言語 日本語または英語
必要記載事項 1 企画の背景
2 課題・問題の解決に用いられた戦略、解決策、アイディアの革新性および独創性
3 ターゲット
4 ビジネスモデル(収益モデル又は収益構造)
5 実現時期
その他 応募規約に記載

プログラムに応募する

その他問い合わせはソフトバンクイノベーションプログラム事務局にご連絡ください。

過去の開催概要Archive

第1回 概要開く閉じる

スマートホーム イメージ図

スマートホームSmart Homes

人々の生活を豊かにする住居空間を生み出す革新的なプロダクト・サービス・ソリューション案の募集

コネクテッド・ビークル イメージ図

コネクテッド・ビークルConnected Vehicles

新たな運転機会を創出する革新的なプロダクト・サービス・ソリューション案を募集

デジタルマーケティング イメージ図

デジタルマーケティングDigital Marketing

オンライン上のWebデータとリアル情報・オフラインデータを掛け合せた革新的なアイディア・技術を有するデジタルマーケティングサービス案を募集

ヘルスケア イメージ図

ヘルスケアHealthcare

ユーザーが継続利用する、もしくは付加価値を持つ革新的なサービス・ソリューション案を募集

第2回 概要開く閉じる

スマートホーム イメージ図

スマートホームSmart Homes

家やオフィス等の室内空間を快適にするための革新的なプロダクト・サービス・ソリューション案の募集

コネクテッド・ビークル イメージ図

コネクテッド・ビークルConnected Vehicles

運転の快適性の向上、交通事故の削減、自然環境の負荷低減などができる画期的なソリューション案の募集

ヘルスケア イメージ図

ヘルスケアHealthcare

健康寿命を延ばすための革新的な予防・健康管理サービス案を募集

FinTech イメージ図

フィンテックFinTech

ビッグデータ・AIを活用した革新的なFinTechサービスの募集

VR/AR/MR イメージ図

VR/AR/MRVirtual Reality/Augmented Reality/Mixed Reality

革新的かつ普及に必要なデバイス・サービス・ソリューション案の募集

ドローン イメージ図

ドローンDrone

Drone x 通信の強みを活かした革新的なサービス・ソリューション案の募集

その他問い合わせはソフトバンクイノベーションプログラム事務局にご連絡ください。