【重要】 iOS10.3以降ご利用の場合の「Bizダイヤル」発信等動作について

平素より「Bizダイヤル」をご利用いただき、誠にありがとうございます。
「iOS10.3」以降にアップデートされた場合、iOS仕様変更により「Bizダイヤル」発信時の動作が以下の通りとなりますのでご注意願います。

iOS10.3以降ご利用の場合の変更内容

①「Bizダイヤル」発信通話時
「Bizダイヤル」アプリにて「発信」押下後、iOSのダイアログが表示され、再度「発信」押下が必要となります。
ダイアログで表示される電話番号はご自身の「Bizダイヤル契約番号」となりますが、正常な発信動作ですのでそのまま「発信」を押下してください。

動作イメージ
  • オプションの「親番号通知」「グループ代表番号通知」をご利用の場合は、①の動作の後、相手先に通知する電話番号を選択する操作が入ります。(「発信時に選択」を設定している方)

②「Bizダイヤル」留守電の再生時(オプションご利用の方のみ)
「履歴」画面から留守電の再生操作時も、ご自身の「Bizダイヤル契約番号」のiOSのダイアログが表示されますので、「発信」を押下してください。

③設定インポート時(ご利用開始時)
「Bizダイヤル」アプリをDL後の設定インポートの際は、設定インポート用の電話番号でiOSのダイアログが表示されますので、「発信」を押下してください。

各動作については、『Bizダイヤル』アプリケーション(iOS版)ご利用ガイドにてご確認いただけます。

今後ともよろしくお願い致します。