Rooster AX220
汎用通信ユニット

サン電子株式会社

ソフトバンクネットワーク対応のM2M通信ユニット、Rooster AX220のご紹介です。

お問い合わせ

ax220

Rooster AX220

サン電子株式会社
4G LTE対応 低速通信向けダイヤルアップルータ

スペック

製品名 Rooster AX220
内蔵モジュール AML570
サイズ 31×135×68mm(H×W×D)
突起部、取付金具含む
重量 180g
通信方式 LTE
通信機能 パケット通信
IP待受機能対応(国内のみ)
電源電圧 DC 5~12.6V(±5%)
消費電流 通信時:約360mA
待機時:約300mA
※電源5V供給時
外部インターフェース RS-232Cコネクタ(D-Sub9ピン、オス)
RJ-45
制御コマンド メンテナンスツール、telnetでの設定
動作環境 動作温度:-20~60℃
保存温度:-30~80℃
湿度:25~85%(結露なきこと)
その他機能 ルータモード/モデムモード/プロコンモード切替可能、
ATコマンド互換モード搭載、PHSからのマイグレーション個別対応、
SunDMS(http://www.sun-denshi.co.jp/sc/dms/)対応

お問い合わせ

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客様向けFAQ、サポート情報、
お問い合わせ窓口はこちら

お問い合わせ・サポート

関連導入事例

    あわせてよく検討されるサービス

    • おとくライン
      オフィスの固定電話の通話料削減を目指すなら、ソフトバンクが自信を持ってお届けする直収電話サービス「おとくライン」。

    • 端末管理(ビジネス・コンシェル)
      端末のデリバリーから運用・保守・管理を一括アウトソースにてトータルサポート。

    • SmartVPN
      VPN設計を簡略化し、お客様のニーズに応じた柔軟な構成を実現。クラウドサービスとシームレスに接続可能です。

    モバイル関連情報

    Rooster AX220 M2Mソリューション ソフトバンク

    ソフトバンクのLTE対応通信モジュール、サン電子株式会社製「Rooster AX220」の製品情報をご紹介しています。