UNIVERGE WA2612-AP
汎用通信ユニット

日本電気株式会社

ソフトバンクネットワーク対応のM2M通信ユニット、UNIVERGE WA2612-AP のご紹介です。

お問い合わせ

UNIVERGE WA2612-AP

UNIVERGE WA2612-AP

日本電気株式会社

4G LTE対応ルーター

スペック

製品名 UNIVERGE WA2612-AP
内蔵モジュール AM Telecom社製 AMP570
サイズ 40×210×175mm(H×W×D) ※突起物を除く
重量 約0.9kg (ACアダプタ含む)
通信方式 FDD-LTE
通信機能 パケット通信
電源電圧 AC100V±10% 50/60Hz(ACアダプタ)
消費電流 約23VA(約14W)
※LTE無線通信時の平均消費電力。最大で16W。
外部インターフェース GigabitEthernet:1+4(SW-HUB)、
USB2.0(USBデータ通信端末利用可能)、
RS232C(RJ-45)、SMA-J×2 (別売の延長アンテナ接続用)
無線LAN 準拠規格:IEEE 802.11a/b/g/n/ac
周波数範囲:2.4GHz帯、5GHz帯 ※同時利用可能
制御コマンド CLI設定、WebブラウザによるGUI設定
※リモートコンソール(telnet、SSH)対応
動作環境 動作温度:0℃~45℃
保存温度:0℃~45℃
湿度:90%以下(非結露)
アンテナ LTE用アンテナ:内蔵、延長アンテナ(別売、屋外設置可能)
無線LAN用アンテナ:内蔵
その他機能 ルータ機能、VPN機能(IPsec)、L2トンネル機能(EtherIP、L2TPv3)、冗長機能(ネットワークモニタ、VRRP)、自動バージョンアップ/自動コンフィグファイル更新(FTP、HTTP(S))

お問い合わせ

新規ご契約に関するお問い合わせや、現在ご利用中のお客様向けFAQ、サポート情報、
お問い合わせ窓口はこちら

お問い合わせ・サポート

関連導入事例

    あわせてよく検討されるサービス

    • おとくライン
      オフィスの固定電話の通話料削減を目指すなら、ソフトバンクが自信を持ってお届けする直収電話サービス「おとくライン」。

    • 端末管理(ビジネス・コンシェル)
      端末のデリバリーから運用・保守・管理を一括アウトソースにてトータルサポート。

    • SmartVPN
      VPN設計を簡略化し、お客様のニーズに応じた柔軟な構成を実現。クラウドサービスとシームレスに接続可能です。

    モバイル関連情報

    UNIVERGE WA2612-AP M2Mソリューション ソフトバンク

    ソフトバンクのM2Mソリューション、シスコシステムズ合同会社 「UNIVERGE WA2612-AP」M2M通信ユニットの製品情報をご紹介します。