【重要なお知らせ】「Google™ Postini Services」から「Google Apps™ Vault」へのサービス移行について(続報)

2014年10月17日

この度、Google より「Google™ Postini Services」から「Google Apps™ Vault」へのGMD Hybrid*1のお客様のサービス移行開始についての案内がございました。
これにともなう、ソフトバンクテレコムでの取り扱いについてお知らせいたします。

  • ※1
    ソフトバンクテレコムのPostiniのお客様につきましては、GMD Hybridとなります。
  • 過去の記事はこちら

1. スケジュール

  • 10月20日(月)より、順次 Google から移行招待メールが送付されます。
  • 招待メールには、移行期限が記載されています。

2. 価格

  • Vaultの価格は、既存契約(Google Message Discovery)と同額で据え置きとなります。
  • 退職者の扱いに付きましては、Vault Former Employee(VFE)ライセンスが無料で付与されます。
  • Google Apps for Work から Google Drive for Work へアップグレードをされた場合には、これらの価格条件は適用されなくなります

3. 移行準備

  • お客様のGoogle Apps運用担当者※2様あてに、ソフトバンクテレコムより移行の事前準備に関するご案内メールを送付いたします。
  • 移行作業を開始する前に、実施いただく事項(該当のお客様のみ)、ならびに移行の概要について、あらかじめご確認をお願いいたします。
  • ※2
    Google Appsお申し込み時に記載いただいた「運用担当者」様のメールアドレスです。

4. 移行作業

  • Googleより、Postini管理者※3様宛に招待メールが届きます。
  • ソフトバンクテレコムよりGoogle Apps運用担当者様あてにご案内いたしました、「Postini からGoogle Appsへの移行のご案内」に記載してある手順に従って、移行作業を実施してください。
  • ※3
    確認方法は下記PDFをご参照ください。

以上