PrimeDriveバージョンアップのお知らせ

2015年4月20日

PrimeDriveのバージョンアップを実施いたしました。
バージョンアップ後の主な機能の変更点をお知らせいたします。

【1.コーポレート管理者機能】

  • 1.1
    フォルダとファイルの所有者をほかのユーザに移動する機能の追加
  • 1.2
    ユーザのゴミ箱を空にする機能の追加
  • 1.3
    ユーザ利用容量をエクスポートする機能の追加
  • 1.4
    検索条件に一致したユーザのみエクスポートする機能の追加
  • 1.5
    コーポレートポリシーのパスワード有効期限を1日単位での指定に変更
    (30日~365日の間で指定可能になります)

【2.ユーザ機能】

  • 2.1
    PDF変換の韓国語への対応
  • 2.2
    共有設定のユーザ検索画面でのユーザID、氏名の英大文字・小文字の区別をしないように変更
  • 2.3
    共有設定のユーザ検索、グループ検索画面表示時に自動検索をしないように変更
  • 2.4
    送付キー、回収キーのパスワード通知メールを日本語と英語の併記に変更
  • 2.5
    送付キー、回収キーの発行者に自動通知されるパスワード通知メール本文から所有者情報(@ID)を削除
  • 2.6
    送付キーzip暗号化ダウンロード時の総ファイル容量が100MBを超える場合に注意メッセージを表示
    (ダウンロードに時間がかかるか失敗する可能性があることを表示)
  • 2.7
    共有ファイル更新完了通知メールに自動通知設定を追加
  • 2.8
    回収キーアップロード通知メール本文にアップロード先のフォルダ名を追記
  • 2.9
    IE8以下でのファイルダウンロード時のダウンロードブロック(ポップアップブロック)を表示しないように修正

【3.iPad、iPhone機能】

  • 3.1
    本棚画面(サムネイル画面)に編集ボタンを追加
  • 3.2
    端末の日付を手動で過去日時に変更した時にキャッシュを削除する機能を追加
  • 3.3
    PDF変換の韓国語対応(一般ユーザ機能と同様)
    • iPad、iPhoneアプリ(バージョン2.4)は、2015年5月上旬にAppStoreで公開予定です。
  • バージョンアップ後の変更点の詳細につきましては、リリースノートをご覧ください。