みまもりシリーズをご利用中の法人のお客さまへ

掲載日 2013年8月23日

平素よりソフトバンクをご利用いただき、誠にありがとうございます。

みまもりシリーズをお客さま自身の事業として第三者に提供されるケースにおいて、警備業法に定める警備業の認定等が必要となる場合があります。

今後とも、末永くソフトバンクをご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

【警備業の認定等が必要となるケース(一例)】

  • みまもりケータイからの音声通話やメールを受けて、「駆けつけサービス」等本端末のご利用者の身体に対する危害の発生を防止する業務等を有償で提供されるケース
  • みまもりホームセキュリティからの通知・通報メールを受けて、本端末のご利用者の身体に対する危害の発生を防止する業務や盗難等の事故の発生を警戒し、防止する業務等を有償で提供されるケース

【お願い】

  • 該当する恐れのあるお客さまにおかれましては、所轄警察署を通じて都道府県公安委員会、もしくは関係省庁へご相談いただきますようお願い致します。
  • みまもりシリーズとは、 みまもりケータイ SoftBank 005Z、 みまもりケータイ2 SoftBank 101Z、 みまもりケータイ3 SoftBank202Z、 みまもりホームセキュリティ SoftBank 101HWです。(2013年8月23日現在)

以上