顧客満足度調査1位 ネットワークサービス、クラウドサービスで2冠を達成

2017年10月17日
ソフトバンク株式会社

ソフトバンクは「J.D.パワー2017年日本法人向けネットワークサービス顧客満足度調査<⼤企業市場セグメント>」および「J.D.パワー2017年日本クラウドサービス提供事業者 顧客満足度調査<クラウド型グループウェア導入ベンダーセグメント>」で総合満足度第1位を受賞し2冠を達成いたしました。
今回の受賞について、日ごろよりご愛顧いただいているお客さまにあらためて感謝申し上げるとともに、今後もお客さまになお一層満足いただけるよう、サービスの向上と利便性の拡充に努めてまいります。

J.D.パワー2017年日本法人向けネットワークサービス 顧客満足度調査で総合満足度第1位を受賞 ~ 大企業対象の市場調査で第1位 ~

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、この度、株式会社J.D.パワーアジア・パシフィックによる「2017年日本法人向けネットワークサービス<⼤企業市場セグメント>」※1において、総合満足度第1位を受賞しました。
本調査は、通信事業者が提供・販売する固定系の法人向けネットワークサービスを利用している企業を対象に実施されました。ソフトバンクは大企業(従業員数1,000人以上の企業)市場での調査において、ネットワークサービスの総合的な満足度に影響を与える4つのファクター(領域)「サービス内容/品質」、「障害・トラブル対応」、「営業・導入対応」、「コスト」の総合評価で最も高い評価をいただきました。

本調査対象の法人向けネットワークサービス

  • ※1
    J.D. パワー2017 年日本法人向けネットワークサービス顧客満足度調査。 法人向けネットワークサービスを提供する通信事業者に関して従業員 1,000 名以上の企業 455 社から 664 件の回答を得た結果による。

J.D.パワー日本クラウドサービス提供事業者 顧客満足度調査で総合満足度第1位を受賞

ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)は、この度、株式会社J.D.パワーアジア・パシフィックによる「日本クラウドサービス提供事業者顧客満足度調査<クラウド型グループウェア導入ベンダーセグメント>」※2において、2年連続総合満足度第1位を受賞しました。

  • 本調査は、法人向けのクラウド型グループウェアを導入している企業を対象に実施されました。ソフトバンクは、「導入・構築対応」「導入後サポート」「コスト」「営業対応」の4つのファクター(領域)の総合評価で、最も高い評価をいただきました。

ソフトバンクは、2010年からクラウド型グループウエアの商材として「G Suite」や「Office 365」を取り扱っており、さまざまな業種・業態のお客さまへの納入実績があります。

本調査対象の法人向けクラウドサービス

  • ※2
    J.D. パワー2016-2017年日本クラウドサービス提供事業者顧客満足度調査:2017年調査はクラウド型グループウェアを導入している従業員50人以上の企業661社からの回答による。

今回の受賞について、日ごろからご愛顧いただいているお客さまへ改めて感謝を申し上げるとともに、なお一層ご満足いただけるよう今後も努めていきます。

オーナメント贈呈の模様

(写真右)株式会社J.D. パワーアジア・パシフィック 代表取締役社長 鈴木 郁氏
(写真左)ソフトバンク株式会社 代表取締役副社長兼COO 今井 康之