詳細

セキュアゲートウェイプラス

セキュアゲートウェイプラスの基本サービスや、オプションサービスをご紹介しています。ファイアウォール機能やIDS・ADS、ロードバランシングなどお客さまのネットワークセキュリティを強化する様々なラインナップをご用意しています。

基本サービス

  • ハードウェア・ソフトウェアの提供、設定
  • セキュリティポリシー作成支援、設定変更
  • 24時間365日の運用、保守、監視
  • レポート機能(管理用コントロールパネル)
  • L3スイッチ機能

オプションサービス

  • ファイアウォール機能

    最も高いセキュリティを実現するステートフル・インスペクション方式を採用しています。通信やアプリケーションのプロトコルを理解したうえで分析し、セキュリティルールを実行します。

  • IDS・ADS機能

    IDS(不正侵入探知システム)機能とADS(自動防御システム)機能により、DOS攻撃などによる進入を検知、防御します。

  • VPN機能

    暗号化の技術などによって、インターネット上に仮想専用線を構築し、安全な通信を可能にします。通常のレイヤー3ベースのVPNに加え、ブリッジ機能を利用したレイヤー2でのVPNも可能。 また、マルチリンクVPN機能により、VPNの冗長性も確保することができます。

  • ロードバランシング機能

    ネットワーク内のサーバに対しトラフィックを分散してデータを流す機能です。複数のアプリケーションサーバに対して接続を振り分けることができ、サーバに対する負荷状況の管理をしながら各サービスの信頼性を向上できます。レイヤー4レベルでのバランシング、レイヤー7レベルでのバランシングが可能です。

  • ホットスタンバイ機能

    機器を冗長化する機能です。万が一、ご利用機器に障害が起こっても、待機中の機器へ自動的に切り替えることができます。

  • ウイルスプロテクション機能

    お客さまのネットワークへ出入りするトラフィックに含まれるウイルスを検知・駆除し、ネットワーク内のセキュリティレベルを向上させます。

  • クイックアクセス機能

    PPTP(Point to Point Tunnelling Protocol)もしくはL2TP over IPsecを利用し、社外から社内のリソースにアクセスするツールです。WindowsやMacintoshに標準搭載されている機能を利用するため、簡単に接続することが可能です。

  • URLフィルタリング機能

    144カテゴリの中から規制したいジャンルを選択し、社内ネットワークの私的利用を抑制します。掲示板などへのアクセス制御により、Web 経由の個人情報や営業起案の漏えいを防止することができます。

  • マルチホーミング機能

    主回線とバックアップ回線を接続することで、インターネットとの経由の冗長化をとり、主回線に異常が発生した場合も、バックアップ回線を経由して自動迂回する機能です。

  • メールセキュリティ機能

    メールセキュリティ対策に求められる機能をご提供いたします。

    • アンチスパム
    • アンチウイルス
    • アタッチ&アップロード+メールコンファーム
  • LAN監視

    機器配下のLAN側ネットワーク機器、社内サーバなど、ローカル環境におけるIPアドレスを持つあらゆる機器を自動監視します。

  • マネージドセキュリティレポート

    セキュリティシステムの運用に関する情報を毎月1度更新してお知らせいたします。

レポート機能(管理用コントロールパネル)

Webベースのグラフィカルレポーティングツールにより、機器ならびにサービスの稼働状況をリアルタイムに閲覧、セキュリティポリシーの変更申し込みなどを行うことができます。

レポート機能(管理用コントロールパネル)イメージ

お問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ