Wi-Fi情報配信サービス

Internet Plus オプションサービス

Wi-Fi情報配信サービスは、来店されたお客さまへ店舗のフリーWi-Fiを通じて、新商品紹介や、店舗のイベント情報などのwebページへ誘導できるサービスです。

  • Internet Plus「FREE Wi-Fi PASSPORT」加入のお客さま限定のオプションとなります。

サービスイメージ動画

Wi-Fi情報配信サービスの活用例

FREE Wi-Fi PASSPORTについて

導入事例

  • キューズモール

    東急不動産株式会社「キューズモール」

    近畿地方を中心に展開する大型ショッピングモール「キューズモール」様の3店舗にて、ショッピングモール内のフリーWi-Fiを利用して、アイコン、バナー、告知ページなどのコンテンツを配信。

    • Webアンケートを配布し、アンケート回答で商品券プレゼント
    • スロットマシーンのゲーム画面を告知、当選者に商品券プレゼント
    • オリジナルLINEスタンプ販売の広告画面を告知
  • SoftBank World2016

    ソフトバンク株式会社「SoftBank World2016」

    「SoftBank World2016」イベントにおいて、会場のFreeWi-Fi利用者のインターネット接続時の画面にクーポンを配布

    • 導入効果
      フリーWi-Fiに接続した来場者の43.5%にアプローチ成功

配信設定(オーナーさま向け)

配信されるコンテンツは、オーナーさま専用のWi-Fi情報配信ポータルから簡単に設定が可能です。

Wi-Fi情報配信ポータルの4つの機能

情報配信ポータル利用イメージ動画

よくあるご質問

  • ご利用いただけません。ソフトバンクが提供するWi-Fiルーターのみ利用することができます。

  • 連絡先メールアドレスの変更はできません。サポートポータルからメールアドレスの追加は可能です。

  • ソフトバンクにて、ご利用開始の手続きが完了すると、「Wi-Fi情報配信ポータル 利用開始のお知らせ」が指定のメールアドレスに送られます。メール本文のリンクから認証作業を完了すると、ご利用開始いただけます。

  • 下記の原因が考えられます。
    (1)メールソフトの設定でスパムメール(広告や嫌がらせなどのメール)と誤認された場合
    設定を除外するなどの設定変更を行ってください。
    一部のプロバイダでは、セキュリティの関係でメールをスパムメール等と誤認し配送を行わないことがあります。これらの場合は、ご利用のプロバイダにご相談ください。 また、設定によっては、「迷惑メール」フォルダなどに配信されることがあります。

    (2)携帯端末でドメイン指定受信などの受信制限により、受信拒否メールとして処理された場合
    お使いの端末にて、インターネットからのメールで「japanwifi.me」ドメインもしくは「noreply@japanwifi.me」のメールアドレスからの受信を許可するよう設定変更を行ってください。

    (3)登録したメールアドレスを間違えた場合(エリアマネージャーや店長向け)
    再度アカウントの登録を行い、特定の拠点と紐づけ作業を実施してください。

お問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ