ワンタイムパスワード

セキュリティマネジメント

ワンタイムパスワードとは、スマートフォンにも対応した、クラウド型のワンタイムパスワード認証サービスです。情報漏えいや不正アクセス対策として、一般的なID、パスワード認証よりも強固なセキュリティ対策をお考えのお客様に適しています。

特長

ソフトバンクの各種ゲートウェイサービスとの連携はもちろん、お客様所有のゲートウェイ機器(SSL-VPN機器など)のリモートログイン時のワンタイムパスワード認証(OTP認証)にもご利用できます。

  • iPhoneなどのスマートフォンやiPadにも対応。
  • ハードウェアトークンを使わないため運用管理が簡易であり、TCOの大幅な削減にも貢献。
  • 1ID単位でのお申し込みが可能。
  • 認証ログについては、お客様専用の管理ポータルより確認可能。
  • 管理ポータルはPCからだけでなく、iPadからも利用可能。

スマートフォンにも対応したクラウド型のワンタイムパスワード認証サービス

  • お客様が自社でサーバを所有することなく利用できるクラウド型サービスです。
  • トークン不要のマトリクス認証を使用したワンタイムパスワード(OTP)で個人認証の強化を容易に実現いたします。
  • ソフトバンクの各種ゲートウェイサービスとの連携のほか、Webアプリケーションやお客様システムへのリモートログイン時の認証など、さまざまな場面で利用可能です。

ワンタイムパスワード認証の概要

ワンタイムパスワード認証の概要

ユーザ本人にしかわからないパスワードの「位置」と「順番」をあらかじめ記憶しておき、ログインごとに毎回異なるマトリクス(乱数表)を取得し、そのマトリクス上に表示される数字を、記憶しておいた位置・順番にて入力することで認証を行います。マトリクス(乱数表)は毎回新規に取得するため、毎回異なるパスワード(ワンタイムパスワード)となります。

お問い合わせ

障害・メンテナンス情報

本サービスの障害情報およびメンテナンス情報を確認できます。