公衆無線LANを活用した行政サービス提供

公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)は、単なる情報インフラではなく、災害時のネットワーク開放や訪日外国人向けのフリーWi-Fiスポットにも活用できる情報インフラです。
みなさまの町に沿った利用方法をご提案いたします。

安心便利なまちづくりに ~公衆無線LAN活用~

安心便利なまちづくりに ~公衆無線LAN活用~

導入する行政などにおいては、全国に40万スポットあるソフトバンクWi-Fiスポットにも利用されている既存認証基盤/運用監視体制を活用することで、認証基盤の構築コストや公衆Wi-Fiネットワークの運用体制構築に係るコストなどを低減化できます。 WiFiの利用者視点では、ソフトバンクの公衆Wi-Fiネットワーク内であれば、同一のID・パスワードでログイン可能です。 (例えばソフトバンクが提供しているFREE Wi-Fi PASSPORTの利用者が、自治体様にて構築したWi-Fiスポットにて同じID・パスワードにて利用することができます。)

活用事例 ~受入環境整備型~

活用事例 ~受入環境整備型~

株式会社 東京臨海ホールディングス 様

臨海副都心地域における外国人来訪者の受入環境整備(おもてなし)の一環として、自治体からの補助金を活用して域内(お台場・青海・有明エリア)において多言語対応のポータルサイトと連携したフリーWi-Fiサービスを提供し、来訪者が観光スポット情報などを入手しやすい環境を整えています。

活用事例 ~既存収容型施設 サービス充実型~

活用事例 ~既存収容型施設 サービス充実型~

公益財団法人 横浜市体育協会 様

日産スタジアムでは、70,000人規模の来場者が訪れるスポーツの国際大会や大規模イベント・コンサートなどの開催にともない、更なる利用者の増加を見据え国内外利用者向けにフリーWi-Fiサービスも提供。テレビ局など、関係者エリアにもイベントスタッフ向けにWi-Fiサービス整備し、国際イベントにも対応しています。

利用可能サービス

Free Wi-Fi PASSPORT

Free Wi-Fi PASSPORT

Free Wi-Fi PASSPORTとは、訪日外国人が日本でストレスなくネットワークを利用できるように、全国40万のアクセスポイントを持つソフトバンクのWi-Fiスポットを活用して無料Wi-Fiを提供するサービスです。ネットワーク利用のほか、観光情報など特定のコンテンツを利用者に通知することが提供可能です。

00000JAPAN

ソフトバンクのWi-Fiスポットをそのまま災害時にフリーWi-Fiスポットとして提供、災害時の通信環境を確保します。

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ

お問い合わせ

公衆無線LANを活用した行政サービス提供 アルゴリズム開発とCloud-edgeコンピューティング設計導入支援 ソフトバンク

公衆無線LAN(公衆Wi-Fi)は、単なる情報インフラではなく、災害時のネットワーク開放や訪日外国人向けのフリーWi-Fiスポットにも活用できる情報インフラです。
みなさまの町に沿った利用方法をご提案いたします。