Future Stride

副社長直伝。ソフトバンク「新規事業創造」の秘訣
ソフトバンク副社長執行役員 兼 COO 今井康之

  • TOPICS
  • AI
  • IoT

その成長においてとどまることを知らない、ソフトバンクの新規事業。

その新規事業を牽引してきたのが、「IT×広告」による「ウルトラ集客」といったデジタル広告事業の立ち上げ等にも携わり、ソフトバンクの成長を牽引してきたソフトバンク代表取締役 副社長執行役員 兼 COOの今井康之氏だ。

今井氏は2000年、孫正義氏に誘いを受けソフトバンクグループに参画して以来、主に法人営業部隊を統率。

現在はソフトバンクの更なる成長を実現するために、ソフトバンクグループ投資先の日本における事業展開や既存事業のデジタルトランスフォーメーション、新規事業の創出を担っている。

今井氏が「劇的成長を支える、ソフトバンクの新規事業創造現場」について語った。

※本記事は「UZABASE CONFERENCE 2018」のセッション「劇的成長を支える、ソフトバンクの新規事業創造現場」を再構成したものです。

ソフトバンクの事業変遷

今井:

ソフトバンクにおいて新規事業とは何なのか。

かつてソフトバンクはパソコン用ソフトウェアの販売代理店でしたが、私が2000年に入社したあとにブロードバンド事業を開始しました。

記事の続きは、ソフトバンク Biz Newsへの登録の後、NewsPicksのプレミアムサービスに登録することで読むことができます。

キャンペーン期間中、メールマガジン「Biz News」新規ご登録で、上記プレミアムプラン(月額1500円)を30日間無料トライアルをプレゼントいたします。

キャンペーン期間:2019年2月4日~2019年3月31日まで

  • メールマガジン新規ご登録完了画面にて30日間無料トライアルのURLをご案内いたします。
  • 無料トライアルの対象は月額1,500円のプレミアムプランのみとなります。
  • NewsPicksプレミアムに関してのお問い合わせはこちら

あわせて読まれている記事

記事一覧

  1. トップ
  2. Future Stride
  3. 副社長直伝。ソフトバンク「新規事業創造」の秘訣 ソフトバンク副社長執行役員 兼 COO 今井康之
SoftBank for Biz リアライズ未来。
ソフトバンク 「リアライズ未来。」
本サイトは、ソフトバンクに関するさまざまな企業やソリューション、事例、最新情報をお届けするWebサイトです。ソフトバンクでは「リアライズ未来。」をキーワードに、それまでイメージにとどまっていた未来予想をリアリティあるものへと創造していきます。