ソフトバンクの「音声・固定電話」が 選ばれる理由

上がり続ける電話コストの悩み

  • 「企業規模の拡大や社員増のたびに浮上する通信費のコスト増加問題に常に悩まされていた」
  • 「コスト削減しつつも安定した回線品質の確保も重要課題」
  • 「頻繁に外出する営業の携帯通話料金やフロア移動業務の多い社員の電話応対遅延など通信に関わる問題は山積み」

企業にとってなくてはならない「電話」は、必要不可欠であるがゆえにコストが膨らみがち。
社外通話、社内内線通話、外出・内勤社員どうしの通話、携帯・固定電話間の通話・・・
多様な業務スタイルが生まれる中、社内の情報共有に不可欠な電話サービスもコストを気にせず利用出るよう多様化が求められています。

上がり続ける電話コストの悩み

丁寧なヒアリングから生まれる最適な導入方法のご提案

  • 「数ヵ月かけて段階的に回線を検証しながら導入するなど、当社の事情を考慮し柔軟に対応してもらえた」
  • 「IP電話を導入する時に必要な設備や工事が不要なので、短期間でスムーズに切り替えができた」
  • 「現在使っている機器を買い替えるコストが必要なく助かった」

通信会社ならではのきめ細やかなフォローで、それぞれのお客様の環境や事情を含めた導入方法を実施。お客様の環境に負担をかけないサービス導入を目指しています。
また、おとくラインの特長である仕様機器の買い替え不要、設備・工事不要で低コスト・短期間での導入を実現しています。

  • お客様の環境により、期間が長くなる場合があります。

丁寧なヒアリングから生まれる最適な導入方法のご提案

電話にまつわるトータル提案力への期待

  • 「内線通話コスト削減効果が予想以上に大きいので、すぐに全国の支社におとくラインの導入をすすめたい」
  • 「固定電話の導入をきっかけに自社の新ビジネスにつながるような提案に期待している」
  • 「携帯通信会社ならではの、携帯電話ソリューションを含めた今後の提案に期待したい」

通信会社ならではのトータル提案をできる事がソフトバンクの強み。
これからも新しいサービス・ソリューションを提案し、さらなるコスト削減やワークスタイル変革をお客様が実現できるようソフトバンクは尽力しています。

電話にまつわるトータル提案力への期待

関連サービス

ソフトバンクが選ばれる理由

ICTに関するプロフェッショナルとして蓄積してきた経験、確かな技術力をもとに次々と革新的なサービスをご提供するソフトバンクには、多くのお客様から支持される理由があります。

サービスごとにもソフトバンクが選ばれる理由があります。

関連導入事例

    音声・固定電話サービスが選ばれる理由 ソフトバンク

    ソフトバンクの音声・固定電話サービスが法人のお客様に選ばれる理由をご紹介しています。