マネージドセキュリティサービス
Azure AD Premium

セキュリティ

Azure ADは統合認証基盤の機能だけでなく、管理するIDへの不正アクセスを検知、保護する機能が提供されるサービスです。ソフトバンクでは、Azure AD Premium P1、Premium P2をご利用のお客さまに対して、ソフトバンクが持つ脅威インテリジェンスによる不正アクセスの監視や、封じ込め等、お客さま環境をより堅牢にするセキュリティ監視運用サービスを提供します。

サービスイメージ

特長

サービスメニュー

本サービスでは、Azure ADの運用を円滑に行う監視運用サービスです。

メニュー 内容 概要
標準メニュー ログ監視 Azure ADのログを監視し、ログ内容をMSSで判定した重大度に基づき、MSSから通知します。Azure ADのログ内容を脅威インテリジェンスを利用した分析に加え、Azure AD P2の利用している場合は、Identity Protectionのリスクレベルも含めて重大度判定を行います。
アラート調査 初動調査と詳細調査の2種類の調査を提供します。
  • 初動調査として、アラート通知後に該当ユーザに対しサインインログの調査を行い、調査結果を報告します。
  • 詳細調査として、封じ込め対処の後に調査対象ログでの調査を行い、調査結果を報告します。テナント内のユーザへの影響、アクセス侵害後の不正操作等も含め、Azure ADのログ調査を行います。
封じ込め ソフトバンク設定の重大度に応じてセッション取り消しの自動対処を行います。また、お客さまのご了承のもとAzure ADの条件付きアクセスへ、攻撃元特定IPからの接続拒否設定を行います。
問い合わせ対応 本サービスの仕様や、アラートに関する緊急のお問い合わせを受け付けます。

料金

本サービスの費用やサービスの詳細については、下記お問い合わせフォームまたはソフトバンク営業担当までお問い合わせください。

お問い合わせ

お問い合わせ

新規導入のご相談、サービス仕様のお問い合わせ