クラウド上で安全に契約締結。電子サインプラットフォーム

Adobe Sign

契約締結の処理はすべて電子上で完結可能。
全世界で年間80億件の処理が行われている
クラウド型電子サインプラットフォームです。

組織内のあらゆるドキュメントを「 Adobe Sign 」で電子化

Adobe Sign(アドビサイン)は、契約締結から契約書管理まで可能なクラウド型電子サインプラットフォームです。
契約書を紙から電子に切り替えることでコストや管理工数を削減することができます。

文書処理の多様なパターンに対応

ワークフローの設計を支援するデザイナーツールが搭載されており、直観的にプロセス定義が可能です。文書処理上の6種類の役割(署名、入力、承認、合意、確認、委任)に対応しています。

様々な署名方法を統一プラットフォームで対応

4種の電子サイン(タイプ入力・タッチパネルでの手書き・画像読込・モバイル)や、対面の電子サイン取得など、様々な署名方法を共にサポートします。

3つのポイントで法的有効性を確保

署名者認証、意思確認および同意確認、完了状態の記録の3つで、法的要件に準拠し、企業ポリシーの順守が可能です。

Microsoft 365との連携が可能

MicrosoftとAdobeの提携により、最適な生産性向上ソリューションを実現。Adobe SignアドインをMicrosoft 365サービスに直接組み込むだけで、Microsoft 365各アプリ/サービスごとにアドインが無償で使用できます。

Adobe Signの5つの効果

コスト削減

印紙、輸送・郵便、保管、処理コストなどの契約を電子化することでこれらのコストを削減することができます。

働き方改革

書類締結にかかるワークフローやプロセスを電子化することで、時間や場所にとらわれない働き方を実現できます。また、従来の方法では減らせなった書類の分類、製本などいった間接業務を削減することができます。

お客様体験の向上

契約を電子化することで、お客様との契約締結がよりスピーディーに行うことができ、お客様に新たな価値をご提供することができます。

法的有効性/コンプライアンス強化

シンプルで使いやすい電子サインから、高度な電子署名までご利用いただけます。
書類の重要度に応じて適切な法的有効性を得ることができ、署名済み文書はアドビのデータセンターで安全に保管されます。

迅速な導入と効果

必要な利用環境はメールとブラウザのみであるため、簡単に導入いただけます。また、既存の文書テンプレートやフォームテンプレートをご利用いただけますので、電子化を最小限に抑えます。

ビジネスに最適なプランを選んでください

 
    ビジネス版   エンタープライズ版
契約期間 1年 1年
電子サイン
電子署名
共有ライブラリ
Webフォーム
2要素認証(パスワード)
2要素認証(電話認証,Adobe Sign)
※電話認証はオプションが必要
一括送信
管理コンソール
エンタープライズサポート
ワークフローデザイナー ×
署名の委任 ×
外部統合Plugin ×
API ×
高度な言語サポート ×

 

まずはお気軽にお問合せください

新規導入のご相談、サービス仕様や価格に関するご相談をお受けしています。