クラウドサービス・アプリ

今注目されるテレワークテレワークが必要な理由と
効果的に行うために準備しておきたいポイント

  • コラボレーションと生産性向上のためのビジネス用アプリ

    G Suite

    在宅勤務やモバイルワーク、サテライトオフィスなどのように、時間や場所にとらわれない働き方を実現するには、グループウェアが欠かせません。
    G Suite™ は、 Google が提供するビジネス用アプリを1つにまとめた統合スィートです。
    いつでも、どこでも、どのデバイスからでも、ファイルサーバにアクセスして資料をアップデートしたり、メールの送受信が行えるようになります。ビデオ会議やチャットを用いてコミュニケーションを促進し、チームの一体感や生産性をもっと高めることができます。

  • クラウド グループウェア

    Office 365

    Office 365 は、現代の働き方に最適なツールを集めたクラウドベースのサブスクリプション サービスです。Excel や Outlook などのアプリに加えて、OneDrive や Microsoft Teams などのクラウドサービスも利用できます。場所や使うデバイスを問わず誰もが創造性を発揮し、情報を共有することができます。

    Office 365 Business では、1人最大15台のデバイス(PCやタブレット)でOfficeを利用できます。ファイルの保存と共有、アプリの自動更新による新機能で、ビジネスを管理できます。

  • オンラインストレージ・ファイル共有

    PrimeDrive

    社内外とのファイル送付・共有を安全、かつシンプルな操作で実現できるクラウド型のオンラインストレージサービスです。データ受け渡しにおける情報漏えいを防止する上で、法人利用で不可欠なセキュリティ機能(送信時のパスワード付与、ユーザ管理機能、アクセス権限を細かく制限可能な機能)などを備えており、大容量ファイルの送付や重要なファイルの受け渡しに適しているだけでなく、iPad、iPhone を活用したペーパーレス会議やプレゼンテーションにも活用できます。

  • ビジネスチャット

    WowTalk

    多くの企業さまが課題とする「業務効率化」は、クラウドツールの導入が不可欠です。中でも手軽に始められるビジネスチャットツールは、情報共有を高速化し、関係者との連携も円滑に進めることができます。
    「WowTalk」はグループチャット、共有(掲示板)機能、無料通話機能を備えております。社員どうしが円滑に連絡を取り合うことができる社内コミュニケーションアプリです。

  • クラウド勤怠管理システム

    KING OF TIME

    労務管理や給料計算業務の多くはクラウドアプリに移行できます。集計作業にかかる工数を削減して人手不足を解消したり、リアルタイムで人件費を把握し予測することで事業計画をより精緻にできます。
    「KING OF TIME」は働き方改革関連法に則した勤怠管理が行えます。また給与データをCSV形式で出力して給与ソフトとへ取り込めば、ミスなく正確な給与支払いができます。