【重要】犯罪による収益の移転防止に関する法律の改正に伴うソフトバンクカード会員規約改定および諸変更に関するお知らせ

このたび、ソフトバンクカード会員規約を改定するとともに、お取引時の取り扱い等を変更いたしますので、次のとおりご案内いたします。

  1. ソフトバンクカード会員規約の改定
  2. お取引時の外国の重要な公的地位にある方等の確認について
  3. 「おまかせチャージ」のソフトバンクショップ店頭でのお申込み受付一時停止について

1.ソフトバンクカード会員規約の改定

掲載日:2016年9月29日

2016年10月1日付にて「犯罪による収益の移転防止に関する法律の一部を改正する法律」および「犯罪による収益の移転防止に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備等に関する政令及び犯罪による収益の移転防止に関する法律施行規則の一部を改正する命令」が施行されることに伴いまして、ソフトバンクカード会員規約を改定いたします。

改定のポイント

改正「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の施行に伴い、資金移動サービスのご利用条件を追加いたしました。

改定の詳細

2.お取引時の外国の重要な公的地位にある方等の確認について

改正「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の施行に伴い、「おまかせチャージ」のお申し込み時、現金バリューの利用時など、お客さまとのお取引に際して、以下のとおり対応いたします。

外国の重要な公的地位にある方等の確認

外国の重要な公的地位にある方(以下、「外国PEPs」※1といいます。)、およびそのご家族※2とのお取引の際には、改めてご本人さま確認書類を確認させていただきます。

  • ※1
    外国PEPsとは、以下の公的地位を有する方、または過去に有していた方をいいます。
  1. 外国の元首
  2. 内閣総理大臣、その他の国務大臣及び副大臣に相当する職
  3. 衆議院議長、衆議院副議長、参議院議長または参議院副議長に相当する職
  4. 最高裁判所の裁判官に相当する職
  5. 特命全権大使、特命全権公使、特派大使、政府代表または全権委員に相当する職
  6. 統合幕僚長、統合幕僚副長、陸上幕僚長、陸上幕僚副長、海上幕僚長、海上幕僚副長、航空幕僚長または航空幕僚副長に相当する職
  7. 中央銀行の役員
  8. 予算について国会の議決を経、または承認を受けなければならない法人の役員
  • ※2
    外国の重要な公的地位を有する方(過去にその地位についていた方も含む)のご家族の範囲

また、お申込者さまが外国PEPs関係者にあたる場合、一部お取引を制限させていただくことがございますので、あらかじめご了承のほどお願いいたします。

3.「おまかせチャージ」のソフトバンクショップ店頭でのお申込み受付一時停止について

店頭での「おまかせチャージ(クレジット機能)」のお申し込みは、一時受け付けを停止させていただきます。おまかせチャージのお申し込みを希望の会員さまは、お手数ですが、My SoftBankのカード会員さま専用ページよりお申込みをお願いいたします。※3

  • ※1
    現在、おまかせチャージをお申し込みいただけるのは満20歳以上で会社員または自営業の方に限ります。上記以外の方のお申し込みは、現在受け付けを停止しております。受け付けが可能になりましたら本サイトなどでお知らせいたします。