ロボット(ROBOTICS)

社会の新たなパートナー

ロボット(ROBOTICS)

社会の新たなパートナー

共に暮らし、共に働く、
ロボットと共存する未来を実現

INNOVATION

ソフトバンクが
「ロボット」で起こす革新

ロボットは、今や未来の存在ではなく、私たちの身近な存在になりつつあります。ありとあらゆる形のロボットが生まれ、インターネットやクラウドにつながり、AIを搭載したスマートロボットと人間とが共存する世界。ロボットが活躍することで、新たなライフスタイルや価値が創出され私たちの生活はより豊かになるでしょう。

  • ソフトバンクロボティクス株式会社
    感情を持ったヒューマノイドロボット

    Pepper

    豊かな感情表現を実現し、
    家庭でもビジネスでも活躍

    感情を持ったヒューマノイドロボット「Pepper」は、喜ぶことをされると、その人のことを好きになったり、気分や相手の印象によって声色や会話が変化するなど、豊かな感情表現が特長です。小売り、観光、医療、金融などのビジネスでも活躍し、例えば接客を任せることで、スタッフの業務負荷軽減や来客数の増加などが期待できます。教育機関向けには、プログラミング教育を支援すべく、教材として「Pepper」本体、指導書などを3年間貸し出す社会貢献プログラムも実施しています。

  • Boston Dynamics
    細かな動きも可能な四足歩行ロボット

    Spot

    高度な身体能力を持つロボットが、
    現場の業務をサポート

    2018年にソフトバンクグループ株式会社が買収したBoston Dynamicsが開発するロボットは高い身体能力を持つのが特徴。中でも四足歩行で細かな動きも可能な「Spot」は、不整地な路面や階段を歩行移動し、搭載されたカメラで写真撮影も可能。さまざまな施設の巡視や設備の点検などに導入することで、現場の生産性向上や業務効率化を実現できます。

  • Brain Corp.
    ロボットで清掃に革命を起こす

    AI清掃PRO / Whiz

    自動運転を清掃に応用し、
    清掃業界の人材不足を解決

    採用難や高年齢化により、厳しい人材不足に直面している清掃業界。ソフトバンクロボティクス株式会社では、障害物や人などを検知し状況に応じた回避や一時停止をしながら走行することができるBrain Corp.の自動運転技術「BrainOS」を搭載したAI清掃ロボット「Whiz」を活用したAI清掃ソリューションサービス「AI清掃PRO」を提供しています。一度手動で清掃した場所は、清掃ルートの地図データが作成され自律走行での掃除が可能で、特にオフィスフロアなどの清掃などで活躍しています。