製品責任

GRI(Global Reporting Initiative)の「サステナビリティレポーティングガイドライン第4版」の開示要請項目に対応した情報が掲載されているソフトバンクグループ各社WEBページを記載しています。

  • 報告の範囲

    ソフトバンクグループ株式会社(以下「SBG」)、Sprint Corporation(以下「スプリント」)および「グループCSR連絡会」メンバー企業

  • CSR推進体制
項番 要求事項 開示内容
社会
製品責任
顧客の安全衛生
G4-PR1 主要な製品やサービスで、安全衛生の影響評価を行い、改善を図っているものの比率
G4-PR2 製品やサービスのライフサイクルにおいて発生した、安全衛生に関する規制および自主的規範の違反事例の総件数(結果の種類別)
製品およびサービスのラべリング
G4-PR3 組織が製品およびサービスの情報とラべリングに関して手順を定めている場合、手順が適用される製品およびサービスに関する情報の種類と、このような情報要求事項の対象となる主要な製品およびサービスの比率
G4-PR4 製品およびサービスの情報とラベリングに関する規制ならびに自主的規範の違反事例の総件数(結果の種類別)
G4-PR5 顧客満足度調査の結果
マーケティング・コミュニケーション
G4-PR6 販売禁止製品、係争中の製品の売上
G4-PR7 マーケティング・コミュニケーション(広告、プロモーション、スポンサー活動を含む)に関する規制および自主的規範の違反事例の総件数(結果の種類別)
顧客プライバシー
G4-PR8 顧客プライバシーの侵害および顧客データの紛失に関して実証された不服申立の総件数
コンプライアンス
G4-PR9 製品およびサービスの提供、使用に関する法律や規制の違反に対する相当額以上の罰金金額