ソフトバンク手話教室

ソフトバンク手話教室では、語学教育の理論と方法を身につけたネイティブ講師が指導し、初めて学習される方でも、会話を通じて気軽に楽しみながら“日本手話”を学ぶことができます。
あなたも手話で通じる喜びを感じてみませんか? きっと世界が広がります。

開催概要

ソフトバンク手話教室では、効率よく日本手話を学習していただけるよう、学習経験によりコースを設定しています。

開催コース

2017年度後期講座の募集は、終了しました。

[注]
  • 定員に余裕のあるクラスは、締め切り後も継続してお申し込みできます。お申し込みに関するご質問は、「ソフトバンク手話教室係」へお問い合わせください。
  • 大阪教室の2017年度「ビギナーⅠ」クラスの開催はありません。

開催コース

講座日程

2017年度講座日程一覧(東京教室)(PDF形式:64.0KB/1ぺージ)
講座日程一覧(大阪教室)(PDF形式:40.0KB/1ぺージ)

講師紹介

教室では、音声や日本語に依存したテキストは一切使わず、手話学習者が自然に日本手話を習得できるように、ネイティブ講師の指導による会話を中心として進めています。

東京教室

數見 陽子
(かずみ・あきこ)
自然な日本手話を習得するためには、おしゃべり感覚の楽しいコミュニケーションが大切だと考えています。スムーズな会話のために、日本手話特有の会話の反応方法を身につけて、テンポのよいキャッチボールをしましょう。
川島 清 日本手話には性差・年齢差がありますが、老若男女の幅広い手話語彙を指導します。授業では日本語を介さず、動画を多用し、音韻・語彙・CL(classifier)などの習得を目指します。最終目標は手話を手話で考えられる脳に!
小林 京子 ろう者の自然な手話が習得できるよう、和やかな雰囲気の中で授業を進めています。日本手話における表情は感情を表しているだけではなく、文法の要素があります。単語の学習に終始するのではなく、自然な文法の習得こそが大切です。
下城 史江 豊富な話題性で、日本手話の語彙や手話学習者が苦手とするCLを楽しく習得出来るよう授業を進めています。ろう者の語り方を習得するために日本手話の文法を崩すことなくスローモーションにしたり、会話における反応も大切にしています。
杉原 大介 ろう者が使っている手話(日本手話)そのものを身につけ、「手話で考え、手話で話す」、第二言語として駆使できることを目標に、楽しく習得していきましょう!

大阪教室

馬場 博史 日本手話の習得は、少し難しく感じるかもしれませんが、講座中はイラストを使用したりすることで、分かりやすく日本手話を習得していただけるように進めていきます。一緒に楽しく学んでいきましょう。

お問い合わせ・アクセス

ソフトバンク手話教室に関するお問い合わせ

ソフトバンク株式会社 CSR統括部 ソフトバンク手話教室係
E-mail

お問い合わせ前に「よくあるご質問」をご確認ください。
上記は「ソフトバンク手話教室」に関するお問い合わせ先となります。

手話教室以外のお問い合わせについてはお答えしかねますので、下記までお問い合わせください。

ソフトバンク手話教室 開催場所

東京教室 〒105-7317 東京都港区東新橋1-9-1 東京汐留ビルディングB2F
大阪教室 〒530-0018 大阪市北区小松原町2番4号 大阪富国生命ビル25F
[注]
  • ※1
    9月14日(木)は、10F 研修室Bで開催
  • ※2
    9月28日(木)は、10F 10-6会議室で開催

よくあるご質問

Q. 途中入学やクラス変更、途中辞退は、いつでも受け付けてもらえますか。
A.

前期講座、後期講座の開講後1カ月間のみ受け付けます。

Q. 希望コースの、空き状況を確認するにはどうしたらよいですか。
A.

各クラスは申し込み締め切り後、定員を上回った場合は抽選により確定し、定員に満たない場合は引き続き申し込み可能となります。そのため、事前に空き状況を確認いただくことができませんので、ご了承ください。

Q. どのコースを受講したらよいか迷っています。
A.

お申し込みに当たっては、当WEBサイト内「受講の目安」をご覧ください。

Q. 受講料の分割払いは可能ですか。
A.

分割払いはできません。
お支払いは銀行振込の一括払いのみとなり、現金でのお支払いはできません。

[注]
  • ソフトバンク手話教室は、ソフトバンク株式会社が主催・運営しています。