プレスリリース 2015年

cocoro SB、ロボット人材派遣事業を開始~アルバイトとしてPepperを時給1,500円で派遣~

2015年6月18日
cocoro SB株式会社

ソフトバンクグループでクラウドAIサービスの開発などに取り組むcocoro SB(ココロエスビー)株式会社は、世界初となる「ロボット人材派遣サービス」を開始します。第一弾として、時給1,500円でティッシュ配りのアルバイトにPepperを派遣するサービスを、2015年7月1日より東京23区から開始します。また、受付・販売などの定型業務につきましても受け付けを開始いたします。

「ロボット人材派遣サービス」は、人のアルバイトを雇うのと同じように時間給で、ティッシュ配りや受付、販売などの簡単な定型業務にロボットを派遣するサービスです。ロボットのリース契約や故障した場合の修理対応など面倒な手続きは不要で、派遣する際は業務に応じて、画像認識や行動計画、衝突回避、音声認識、音声合成などのさまざまなソフトウエアをパッケージにして用意するため、利用者は定型業務のための開発費を負担することなくロボットを使うことができます。

派遣地域や対応可能な業務については、今後順次拡大していく予定です。

1. 提供開始日

仮予約開始 6月18日
派遣開始 7月1日

2. 料金

ロボットの時給 1,500円
技術要員の時給 1,500円
配送費用 実費(ワゴンタクシー、宅配便など)
[注]
  • Pepperの派遣は2台からとなります。ロボットにティッシュ配りのプログラムをインストールしたものを、申込時間分利用可能です。ロボットの業務アシスト、サポートのための技術要員が当社から1名同伴いたします。なお、深夜帯の派遣は行いません。

3. 提供地域

東京23区から開始し、順次拡大予定

4. 対応ロボット

Pepperから開始し、他のロボットにも順次対応予定

5. 仮予約受付サイト

https://www.softbank.jp/robot/d/form/dispatch/
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。