SBイノベンチャー株式会社

プレスリリース 2017年

10秒で詳細な旅行プランを自動作成するAI活用アプリ
「Planme(プランミー)」を10月3日より提供開始~自動作成されたプランのカスタマイズ、家族や友人との共有も可能~

2017年10月3日
SBイノベンチャー株式会社

ソフトバンクグループで新規事業を手掛けるSBイノベンチャー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:青野 史寛)は、10秒で詳細な国内旅行プランを自動作成するAI(人工知能)活用アプリ「Planme(プランミー)」を2017年10月3日よりApp Storeで提供開始します。

「Planme」は目的地や日時、人数などを入力するだけで、宿泊施設や食事場所、観光施設・スポットなどを含めた国内旅行プランを10秒で自動作成するアプリです。一つ目のプランが提示された後、「再作成」ボタンを押すことで新たなプランを閲覧することができ、また訪問場所や移動手段のカスタマイズなども可能です。さらに、家族や友人などとプランを共有することが可能なため、複数人での旅行の際も便利に利用できます。

「Planme」は、ソフトバンクグループが従業員のアイデアを広く募集して事業化を行う新規事業提案制度「ソフトバンクイノベンチャー」より生まれたアプリです。「10秒で最適な旅行プランを作成し、利用者が計画の手間なしに旅行を楽しめる環境を構築」をコンセプトに、今後もサービスの拡充を予定しています。

[注]
  • 通信環境などにより10秒で作成されない場合があります。

「Planme」の主な機能

  • 10秒で詳細な国内旅行プランを作成
  • 「再作成」ボタンを押すたびに、新たな旅行プランを作成
  • 作成された旅行プランをカスタマイズ
  • 提案された宿泊施設のWEBサイトに遷移して宿泊予約(一部施設を除く)
  • 家族や友人などと旅行プランを共有
  • 地図上で移動ルートを表示

なお、SBイノベンチャーは、「Planme」の利便性向上のため、「Planme」で提案する宿泊施設、飲食店、観光施設・スポットを募集します。

  • <受付窓口>

「Planme」イメージ

「Planme」イメージ

ソフトバンクイノベンチャーについて

新しい価値、サービスが次々と生まれる企業風土の醸成を目的に、ソフトバンクグループがグループ企業の従業員を対象に、2011年度より開始した新規事業提案制度です。経営理念の「情報革命で人々を幸せに」を軸に自由なテーマで事業アイデアを募り、複数回の審査を経て、事業化を検討する案件を決定します。審査を通過した案件の事業化は、提案者が主体となって推進します。ソフトバンクグループでは、今後も従業員の積極的な新規事業提案を奨励し、チャレンジングな企業風土づくりを推進していきます。
詳細はこちらをご覧ください。

  • TM and © 2017 Apple Inc. All rights reserved. App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
  • SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
  • その他、本プレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名などは、各社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。