お知らせ 2018年

(全復旧報:携帯電話サービス)
平成30年7月豪雨の影響について

2018年7月12日
ソフトバンク株式会社
災害対策本部 本部長
代表取締役 副社長執行役員 兼 CTO
宮川 潤一

このたびの豪雨の影響により尊い命が失われたことに、深い哀悼の意を捧げますとともに、被災された皆さまへ心よりお見舞い申し上げます。

平成30年7月豪雨の影響により、下記の地域で携帯電話サービスがご利用しづらい状況となっておりましたが、発災以降、速やかに災害対策本部を設置し、復旧作業に努めてまいりました。臨時衛星回線の活用、移動基地局車の現地派遣などの作業を行った結果、影響のあった全ての地域において復旧しましたのでお知らせいたします。

ご利用のお客さまには、大変ご迷惑をお掛けしましたことを深くお詫び申し上げます。

発生日時

2018年7月7日(土) 午前4時30分頃より

復旧日時

2018年7月12日(木) 午後4時25分

影響のあった地域

以下の一部地域

京都府 舞鶴市、福知山市
岡山県 倉敷市、総社市、新見市
広島県 呉市、三原市、竹原市、府中市、江田島市、安芸郡坂町、豊田郡大崎上島町
山口県 岩国市
愛媛県 大洲市、西予市、八幡浜市、宇和島市、喜多郡内子町
高知県 長岡郡大豊町
徳島県 三好市

原因

豪雨の影響に伴う停電および伝送路支障の影響等

[注]
  • 携帯電話基地局の完全復旧には相当な時間がかかることが見込まれる為、まずは圏外となった地域で通信を可能にすることを優先して暫定対応を実施いたしました。よって通常のご利用に制限はありませんが、一部地域では、多くのデータ通信が発生するサービスのご利用(動画の多視聴など)、VoLTE(高品質な通話)には対応できないことをご了承ください。引き続き、完全復旧へ向けて努めてまいります。

臨時衛星回線設置によるエリア復旧作業の様子

臨時衛星回線設置によるエリア復旧作業の様子

  • 崩落した基地局設備(山口県)

    崩落した基地局設備(山口県)

  • 浸水した基地局設備(岡山県)

    浸水した基地局設備(岡山県)

以上