プレスリリース 2007年

新機構「フラットスライド」採用「810P」
世界最薄※1スライド式ワンセグケータイ「805SC」
6月16日より全国一斉発売

2007年6月14日
ソフトバンクモバイル株式会社

ソフトバンクモバイル株式会社(本社:東京都港区、社長:孫 正義)は、「SoftBank 810P」(パナソニック モバイルコミュニケーションズ製)、「SoftBank 805SC」(Samsung電子製)を、2007年6月16日(土)より全国で発売します。

各機種の主な特長は、以下のとおりです。

SoftBank 810P

  • 新機構「フラットスライド」採用。視認性を高めるキーバックライトも搭載

  • 2メガピクセルカメラ、2.4インチQVGA液晶搭載

  • 「PCサイトブラウザ※2」「おなじみ操作」「ケータイ書籍」など、ソフトバンク3Gサービスにもしっかり対応

SoftBank 805SC

  • 世界最薄※1スライド式ワンセグケータイ

  • 2メガピクセルカメラ&充実のカメラ機能搭載、ワイヤレスで音楽も楽しめるBluetooth®通信にも対応

  • 「3Gハイスピード」※3対応

[注]
  • ※1 2007年6月14日現在、W-CDMA対応のスライド式ワンセグ対応携帯電話において(Samsung電子調べ)。
  • ※2 ウェブサイトによっては正しく表示できない場合があります。また、コンテンツ(着信メロディー、画像、S!アプリなど)はダウンロードできません。
  • ※3 対応エリアは、全国の政令指定都市および主要都市、首都圏/16号線内、東海/名古屋市および周辺の主要都市、静岡市、関西/京阪神エリアです。その他のエリアでは、自動的にソフトバンク3Gサービスのネットワークに接続します。

各機種の詳細は、次ページをご参照ください。

以上


  • *2007年6月14日現在、海外のGSMネットワークでは174の国と地域で音声通話、100の国と地域でインターネット接続サービスの国際ローミングサービスを提供しています。また、海外の3G(W-CDMA方式)ネットワークでは42の国と地域で音声通話、41の国と地域でインターネット接続サービス、27の国と地域で「TVコール」(テレビ電話機能)の国際ローミングサービスを提供しています。
  • *Bluetooth®機能は、すべてのBluetooth®機器とのワイヤレス通信を保証するものではありません。
  • *Bluetoothは米国Bluetooth SIG, Inc.の登録商標です。
  • *JavaおよびJavaに関連する商標は、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems, Inc.の商標または登録商標です。
  • *PCサイトブラウザ、おなじみ操作、3G HighSpeed、S!アプリ、TVコールは、ソフトバンクモバイル株式会社の登録商標または商標です。
  • *SOFTBANKおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。
  • 2015年4月1日付でソフトバンクモバイル株式会社はソフトバンクBB株式会社、ソフトバンクテレコム株式会社、ワイモバイル株式会社を吸収合併しました。合併前の各社のプレスリリースは以下よりご覧いただけます。なお、2015年7月1日付でソフトバンクモバイル株式会社は、ソフトバンク株式会社に社名を変更しています。