プレスリリース 2008年

「fanfun. 815T」コラボレーションモデル発売について
~m-flo、SOUL’d OUT、DJ OZMA、
ヤッターマン モデル発売!~

fanfun. SoftBank 815T m-flo モデル

m-flo

m-flo

VERBALと☆Takuからなるプロデュースユニット。1999年に「the tripod e.p.」でメジャー・デビュー。2003年以降、国内外の多彩なアーティストとのコラボレーションを展開している音楽コラボの名手が、ケータイをプロデュース

本体色 ホワイト fanfun. SoftBank 815T m-flo モデル
コーディネート
パネル数
3枚
グッズ オリジナルケータイホルスター
発売日 2008年1月19日(土)より

fanfun. SoftBank 815T SOUL’d OUT モデル

SOUL’d OUT

SOUL’d OUT

メインMCのDiggy-MO’(ディギー・モー)、ヒューマンビートボックス/MCのBro.Hi(ブラザー・ハイ)、トラックマスターのShinnosuke(シンノスケ)からなる3人組ユニット

本体色 ブラック fanfun. SoftBank 815T SOUL’d OUT モデル
コーディネート
パネル数
3枚
グッズ SOUL’d OUTオリジナルケータイストラップ・キーホルダー・チャーム
発売日 2008年1月19日(土)より

fanfun. SoftBank 815T DJ OZMA モデル

DJ OZMA

DJ OZMA

東京都六本木出身。DJ、音楽制作の音楽活動、およびファッション、クラブイベント等、様ざまなカルチャーを渡り歩くクリエーター。ここ数年は、台湾/韓国/香港等、アジアエリアのミュージックシーンへ傾倒

本体色 ブラック fanfun. SoftBank 815T DJ OZMA モデル
コーディネート
パネル数
3枚
グッズ オリジナルローリングハンドタオル(2枚)
発売日 2008年1月19日(土)より

fanfun. SoftBank 815T ヤッターマン モデル

ヤッターマン

ヤッターマン
©タツノコプロ

1977年から1979年まで放映され、高い視聴率を記録したタツノコプロ制作のテレビアニメ。魅力的な登場人物、作品中の名セリフ、メカの数々は今も広く知られている

本体色 ホワイト fanfun. SoftBank 815T ヤッターマン モデル©タツノコプロ
コーディネート
パネル数
5枚
グッズ 「オモッチャマ」等身大フィギュア
発売日 2008年1月19日(土)より
  • プレスリリースに掲載されている内容、サービス/製品の価格、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表時点の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、プレスリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。